見出し画像

そうだ、シキホール島へ行こう

なんかつまらないな。
なんかしたいな。
そうだ、離島へ行こう!

今からシキホール島へ向かいます!

シキホール島は
フィリピン人からは神秘的な島、白魔術や黒魔術の島として知られている。島ではキリスト教と旧来の土着宗教が融合した「魔術」が流行しており、薬草などを調合して呪力を高めるという多くの魔術師や心霊療法師、民間療法師がいる。また超自然的な現象が起こる心霊スポットとされ、「マナナンガル」という妖怪がいるとされる。普段は女性の姿だが、夜になると上半身だけが離れコウモリのような羽で飛び、妊婦の胎児をすすって食べるという。from Wikipedia

えーめっちゃ怖いジャーん!!

心霊スポットとかマジムリぃぃ

セブシティからセブサウスバスターミナルに向かいます。
そこでC8という乗り場に行き、リロアン港(LILO-an port)に行きたいと伝えます。
するとどのバスか教えてくれます。
2種類あって、エアコン有りか無し。


待つこと30分。
エアコンバスが到着しました!


その前に5ペソ(10円)を払い、おしっこを済ませ、いざ乗車。


まぁ普通のバスですな!
それからまたさらに待つこと30分。
おそらく満席になるのを待っていたんだと思います。
ようやく出発!
隣には金髪の美女!
これから5時間バスに揺られマース。

出発してからほどなくして、チケットが配られます。
行き先を伝えましょう。

ぽちぽちと穴が空いてるところの数字が料金になります。

235が空いてるので、235ペソ(500円)くらいですね!

そして隣の美女はQQ Englishの先生らしく、到着までしばし雑談。

と思いきや、途中で降りちゃった😅
明日仕事がないので、地元に帰るそうです。
ケーキのお土産を持って!

セブシティでまた会う約束をしてバイバイ!

とここで

やばい…

尿意が…

トイレ休憩が一向にこない…

しぬ…

我慢の限界のとこで乗車スタッフに

「おちっこ漏れそうでちゅ」

と言ったところ

「5分待ってでちゅ」

と言われたので、待ち

バスが路肩に止まり、近くの魚市場みたいなとこの公衆トイレへ直行!

ギリギリのところで漏れました!

もっと早く言っとけば良かったなぁ。

外はスコールです。

滝のように雨が降ってます。

寒いです。

時刻はPM7:15

ようやく着きましたーーーー!

ケツ痛い。

しんどかった

バス停からフェリーのチケット売り場まで徒歩5秒なので、そこに皆向かいます。

そして買おうとしたら、なんとそれが最終便!!

は、あっぶねーまじ

次のバス乗ってたらどうなってたんだよ!

ということで、70ペソ(140円くらい)を払い。

待つこと数分。

乗車開始!

エアコン無しの船でした!

でも夜だったから涼しい

ものの15分くらい?でネグロス島、ドゥマゲッティという街のシブラン港に着きました。

ここからドゥマゲッティ港に移動して、シキホール島へ向かうんですが、なんせこの時間。

そう、船ありません。

なので今日はここに泊まります。

シブラン港に到着したらトライシクル(バイクタクシー)の人達が客引きに来ます。

タクシー無いので、トライシクルの人と交渉してドゥマゲッティ港に向かってください!

僕はドゥマゲッティ港の近くのゲストハウスまで120ペソ(240円くらい)でしたが、人それぞれ言い値は違うと思います。

そんなこんなで今日は終わり。

NdLodgeという所に泊まります。

800円くらいです。

一人だけです。

受付のトルコ人の人、日本語少し話せます。

4年フィリピンに住んでいて、以前横浜に1年弱住んでたそうです。

明日朝シキホール島へ向かいます!

おーわり

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ラブゆー!
3

しむログ@セブ

銀座の高級クラブで3年働き→フィリピン留学→ワーホリオーストラリア1年→ニュージーランド3ヶ月→日本帰国→日本ツマランどっか移住したい→1ヶ月後→フィリピン移住 これからの人生ワクワクすっぞ!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。