自然と生きていくために

"灯台もと暮らし"というメディアがあるんだけど、今日はそれのひとつを読んで、震災直後といまの暮らしでふと思ったこと。





東日本大震災が起こったとき、私はまだ学生だった。
震災の当日、オーケストラの練習で大学内にいた私は、一人暮らしをしているオケの友達の家まで1時間くらい歩いて、その日は友達たちと一緒に過ごした。

隣駅まで歩く途中、同じように歩いてる人とたくさんすれ違った。
電車

もっとみる

海に潜む危険【海】

こんにちは 日刊マガジン【書くンジャーズ】毎週金曜日担当のウエノです。

今週のテーマは【海】

平年なら梅雨も開けて夏本番の時期なのですが、今年は梅雨入りが遅れたせいか、今のところ夏空には程遠い様子です。

それでも、今日は終業式なので、子どもたちはきっと「明日からの夏休みをどうやって過ごそう」とワクワクしているはずです。

ところがどっこい

夏休みは危険がいっぱい。

特に、海ではうっかりし

もっとみる

歴史小説であり、女性の成長物語であり、家族の物語であり、ノワールであり、ミステリであり、怒濤の海洋冒険物語。ジェニファー・イーガン新作『マンハッタン・ビーチ』の魅力とは?

斬新な手法を駆使した『ならずものがやってくる』でピュリッツァー賞および全米批評家協会賞を受賞したジェニファー・イーガン。その7年ぶりの新作『マンハッタン・ビーチ』は、前作とは異なる作風ですが、前作同様の面白さを持つ作品です。翻訳者の中谷友紀子さんによる訳者あとがきで、その魅力に触れていただければと思います。

(書影はAmazonにリンクしています)

 超大国アメリカの覇権はいずれ終焉を迎えるの

もっとみる
ありがとうございます!今後共どうぞよろしくお願いいたします。
6

Are You Ready?

「こ、ここ、よく来るんですか?」

あぁ、かんじゃった。でだしでかんじゃったよ。

決戦の日曜日。

僕が君にはじめて声をかける特別の日。

海にあるこのカフェで、君にソッと近寄って、ドキドキする胸の高鳴りをグッとおさえて、ヤッと声かけた。

チラリと僕を見上げた君の水色のアイラインは透き通ってる。

君の瞳も負けないくらい透き通ってる。

あぁ、その目で僕を見つめないで。

隠したドキドキがバレ

もっとみる

愛知県に行った三連休の日記を書きました!あれからもう1週間が経つのね...早い...

今週の書くンジャーズのテーマは【海】ということで、自称全く海に似合わない女w書くンジャーズ金曜日担当の戸田早美(とだはやみ)です!

昨日の夕飯に何を食べたか覚えていないほどの記憶力のため......すっかり今週のテーマを忘れ......明日予定があるから書かなきゃと思い、今週のテーマ確認して......

えっ

えっとー

なんですとーーーーーーー

海って.....

全く何も思い浮かばん

もっとみる