日本で就職活動全敗だったけど、就職3年目で給与10倍になる方法

日本で就職活動を2年続けて全敗だったA君。
このままではフリーターとして人生を全うすることになると危機感を感じた私は、海外就職を勧めました。その場所は、インドネシア・ジャカルタ。

バリ島であれば観光で行かれた方も多いと思いますが、ジャカルタなんて行ったことも、どんな国かもイメージできない。

そんな彼が、インターンとして入社した人材紹介会社での最初の給与は6万円。インドネシアでは大卒の事務職の初任給が3万円〜4万円程度なので高級ではありますが、かなり心もとない金額。

3年後には、月収60万円(住宅費等込み)の駐在員の待遇をゲットして、プール・ジム付きのコンドミニアムで運転手付きの暮らしをしています。

彼のことを一言でいうと、頭の回転は普通より弱く、コミュニケーション力も普通以下だけど好奇心は高くて素直でMARCHを浪人・留年で卒業。英語はちょっと勉強したレベルでした。

人生をフリーターで過ごす手前だった彼が、どうやって今のレベルに至ったのか? 海外就職の裏テクニックとハマってはいけないポイントをお伝えしたいと思います。

※条件
・日本で良い会社に就職できる人や格好いい海外就職を目指すS級人材には不要の内容なので買わないで下さいw
・4年生の大学を卒業していること⇒大学を卒業していない場合、国によってビザの制限があるので注意すること。
・3ヶ月以上の留学費用 or 滞在費用 or インターン費用を捻出できる
・海外で働くことに高いモチベーションがあること(ちょっとやそっとの苦労は覚悟できる)

■目次
・A君はどうやって3年で月収10倍を成し遂げたのか?
・ステップ1:海外就職の最大のメリットと国の選び方とは?
・ステップ2:現地への潜り込み方は?
・ステップ3:極めるべきスキルとは?
・ステップ4:作るべきネットワークとは?
・ステップ5:10倍給与の探し方とは?

※2017年7月16日0時に100円から500円に値上げいたしました。
※2017年11月24日に限定30本で100円に値下げしました。

この続きをみるには

この続き:4,249文字/画像2枚

日本で就職活動全敗だったけど、就職3年目で給与10倍になる方法

そもんず

780円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます😊
44

そもんず

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。