子どもになんて教えますか?

小中学校の友達の話。
彼女は、鼻の穴が大きくて出っ歯だった。
幼いころから友達だった私は特に気にしてなかったけど、高校生になってから、彼女に対する陰口は友人だった私たちの耳にも入ってきていた。

高校を卒業して、彼女は見合い結婚をした。

一人娘が婿を取り家を継ぐためとの理由のほかに、親が『器量が悪い娘は少しでも若いうちに売り出さないと』と考えてのことだとか、彼女自身が『働くよりも早く結婚してしまいたい。恋愛なんてどうせできないから』と言ったとか、言わなかったとか。

でも、彼女の結婚は1年ももたなかった。

仲の良い子に聞いたという、特に仲の良くない子の話では、
「ダンナが、あの子の顔に枕を押し付けて、顔を見ないようにしてヤッてたらしいよ。それが嫌で離婚になったらしいよ」と。

その頃、まだ結婚どころかちゃんとした恋愛もしていなかった私には衝撃的な話で、すごく覚えている。


好きじゃない人と結婚するのはあることだとは思う。
昔なら当たり前。
そして、好きじゃない人とsexして子どもを作る。


「最初から合わない相手だった。今でも妻のことは好きじゃない」と話す、80歳のおじいさん。他に好きな女性がいたらしい。
でも、子どもは4人もいる。
妻も、夫のことは嫌いらしい。でも、4人の子を産んだ。
そんな話も、仕事がらよく聞く。最近では、夫婦が仲良い方が稀に感じるほど。


先日、急死した種馬のディープインパクトは、毎年200回も種付けさせられてたらしい。発情した牝馬に、周りには数人の職員が見守る中…。
中に、一頭でも本当に好きな牝馬はいたのだろうか。


sexって何?って聞かれたら、なんて答える?
子どもに聞かれたら、なんて教える?

子どもを作る行為。
好きな人と愛を確かめる行為。

どっちも本当で、でも好きじゃなくてもできて、
子どもを作らなくてもできて。

何なら、ただの性欲解消でもありで。
そのためのお店や相手が、男性・女性用とあるのも周知のこと。


そんなことを書いている私は、さぞかしsex好きなオンナのようだが、逆に嫌いな方だったりする。
ただ、屈折した何かはあるからこそ、こだわっているのかもしれない。


枕を顔に押し付けられた彼女は、その後、どうしたのだろうか。

50歳の今、sexしているかな?


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

こんな拙い文章に、ありがとうございます。うれしいです。
2

sonoko

50歳を過ぎた。もう若くはない。でも、相手がいて一応恋愛をしている。50歳でもsexや恋愛ってするんだ、って自分ながら驚く。っていうか、いつまでするんだろう?何歳までするんだろう?
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。