見出し画像

デザイナーの選ぶ日用品-005

画像1

無印良品 竹箸10膳入(23cm)

箸 / 日本

お箸を使う前に「これとこれがセットで……」と選ぶ。1本がダメになったら片方だけでは使えない。だからといって長さや太さの異なるお箸を一緒に使うと持ちにくいし、めっちゃ違和感。この「片方だけで成り立たない」って結構面倒くさいなと感じていました。

そんなことを考えたり考えなかったりしながら、まとめて売られていた無印良品の「竹箸10膳入」を見つけて、何気なく購入・使用してみました。すると、とても楽。この無印良品「竹箸」は「シンプルな同じお箸」が「10膳セットになっている」ので、どれを組み合わせても使えます。1本が折れても、もう1本は残りのお箸と組み合わせて使用できます。

画像4

私は現在「竹箸10膳入」の2セット目を使用しています。この10膳は均等に消耗されていくので、極端にボロボロになった箸を除いていれば「そろそろ替え時だな」というのも分かります。非常に楽です。

少し細めですが持ち心地としては問題ありません。むしろ、ほど良い質感と形状で、塗り箸よりも豆とか掴みやすいです(つぼた個人の感想です)。竹製なので割り箸のように折れたりも滅多に無いと思います。

画像4

もちろん「このお箸がお気に入り!」とか「お気に入りのお箸で食べるご飯は最高!」とか「うるし塗りの箸を塗り直しながら一生使っていく」といった、お箸はこだわりたい!という人にはあまり向かないお箸でもあります。しかし、日常のストレスや余計なことに気をかけたくないという方には向いていると思います。しかも10全セットで税込450円!日常のちょっとした面倒臭さを無くしたい方はぜひどうぞ。

無印良品ネットストア

画像3

SPOT DESIGN 坪田将知
Web:http://spotdesign.jp
Twitter:https://twitter.com/spot_tsubota

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

8

つぼたまさとも

坪田将知。SPOT DESIGN代表、プロダクトデザイナー。デザインバカの人。デザイン視点で何かを分析するのが趣味。https://spotdesign.jp https://mobile.twitter.com/spot_tsubota

デザイナーの選ぶ日用品

日用品を購入する時に、様々なものを調べながら比較しています。毎回その繰り返し。そして行き着いた「良い日用品」を紹介できればと思います。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。