安藤 健/Takeshi Ando

理工、医学部の教員を経て、パナソニックでロボット研究から新規事業開発まで担当するマネージャ。ヒトと機械の関係に興味有。Robotics HUB https://bit.ly/2YJrAUN Aug Lab https://bit.ly/2YojcP1 など担当。個人の意見です。

ロボットは私の一部になるのか?

今回は「ロボット」と「ヒト」の関係性について、考えることが多く、学術的には纏められていませんが、特に「人称」という視点でなんとなく思っていることを書いてみます。...

ロボット研究開発者はロボットの魅力を引き出し、魔力と戦わないといけない

昨日まで早稲田大学にて第37回日本ロボット学会学術講演会が開催されていました。その中のランチョンセミナーで1時間話をする機会を頂きましたので、話したかったことを補...

石川善樹さんへのインタビューで知ったWell-beingの幅の広さ

先日、Well-being研究者 石川善樹さんと話す機会がありました。私自身、Well-beingという考え方は個人に関することかと思っていたのですが、それだけではなく、企業や社会...

エンジニアがRCAでデザイン思考を体験して感じたこと

少し前になりますが、現在担当している自己拡張augmentationをテーマとして、世界トップのアート、デザイン系大学として有名なイギリスのRoyal College of Art (RCA)とワ...

ガンダムみたいな操縦型ロボットがサービスの概念を覆す

ロボットには自動化以外の使い方もあります。最近、ニュースになっている国会議員が遠隔で議会に参加というのも大事な使い方ですね。今回は少し技術視点で考えてみたいと思...

ロボットによる自動化は結果的に雇用を増やす

仕事上よく聞かれる質問、「ロボットとかAIとかは人から雇用を奪うのでは?」。多くの場所で報道、議論されている内容ですが、改めてロボット開発に携わる者として考えてみ...