欲しいものはなんですか?

風邪を引いた、といってもたいしたアレではない。少し鼻水が出て、少しのどが痛く、少し頭が痛くなる。たったそれだけのことだ。普段であれば、市販の風邪薬を飲んで1日・2日寝れば治るであろう、そんなちょっとしたモノだ。

とは言うものの、年末から引きずっているめまいなどの症状があり、今もなお服薬している。飲み合わせが悪かったりすると最悪だ。念には念を入れて病院へと足を運ぶことにした。なんでこんなに病院づくしなんだろうかと思ったがまぁしょうがない。

病院ではたいした(といっては怒られるのかもしれないが)こともせず、現在の薬を確認してもらった上で処方箋をだしてもらった。たったそれだけなのだが、安心を得ることができた(気がする)。さっそく薬を飲んだらのどの痛みは消え(たような気がする)、鼻の調子もよくなった(ような気がする)。プラシーボ効果なのかもしれないが、よくなっている(ような気がする)のであれば問題ないだろう。薬漬けなのは気になるが。

ようやく、めまいなどの症状が治まってきた矢先にこれである。健康体にはいつ戻れるのだろうか。多分、いま神様が現れて『なにが欲しい?』と聞かれたら「健康」と答えるだろう。お金や時間よりも見つけにくいモノだからかもしれない。

若いころだったらお金が欲しく、30代になるとそして時間が欲しくなり、今は健康が欲しい。欲しいものは時とともに移り変わっていくものなのだ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

こちらサポートにコメントをつけられるようになっていたのですね。サポートを頂いた暁には歌集なりエッセイを購入しレビューさせて頂きます。

いつも?ありがとうございます。
8

Satoshi KATSUTA

エッセイvol.2

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。