飲みニケーションなんて意味がない

飲みに行ったからって、いいチームにはならないし、信頼関係も強くならない。

そもそもいいチームが、しっかりとした信頼関係がある中で過ごすから、飲みニケーションの効果があるもの。

だいたい、飲みニケーションでなんとかしようとしているリーダーは、うわべだけで、自分が気持ち良くなっているだけ。

アルコールが入らないと言えない本音なんて、本音じゃない。

本人も分かっていないような本音や変化に気づくのは微細な神経を使うもの。
日々正常な意識の中で気づいて、良いタイミングで相手の心にストンと伝えようと思ったら、お互いにアルコール入れて陽気になっている場合ではないのだよ。

#コミュニケーション
#ビジネス
#チームワーク
#リーダー力

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

お読み頂きありがとうございます^_^ 読む前よりもポッと心の温度が上がったとしたら、とても幸せです。

今日もステキな一日になりますように^_^
3

和子

チームで働くということ

みんな違ってみんないい。個と個の律の掛け合わせが、最強で最高のチームになる。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。