第1話 仕事や恋で成功したけりゃ、学ぶべきは「プログラミング」!?

舞台は業界3位の総合商社。社長秘書の菅晴美(通称スガハル)のもとに、後輩・折田ましろが配属に。さっそく買い物を頼まれたましろですが、うまくいきません。怒るスガハルを前に「プログラミングが悪い」と言い放つ”疫病神”百田ーー。プログラミングで仕事も恋も解決できる? ジョブズやゲイツ、現代の成功者はどんな世界を見ている? さあ、21世紀に生き残るための「必修科目」をマンガで学べ!  /原作・清水亮 マンガ・タテノカズヒロ
第1話 END

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

160

マンガ 教養としてのプログラミング講座

もの言わぬ機械とコミュニケーションする手段、それが「プログラミング」! コンピュータ全盛の今、小学校での必修化が話題になるなど、多くの人が学ぶ対象となりました。そうした社会の変化をいち早く捉え、ヒットした『教養としてのプログラミング講座』(著:清水亮、中公新書ラクレ)がマン...
4つのマガジンに含まれています

コメント1件

プログラミングは楽しいよなー!料理と合わせて『クッキン・プログラミング』成る書籍をでっち上げて発表しようとした事も有るが挫折した?!自分では脳梗塞で壊れるまで天才プログラマーと勝手に思って居たが!システムプログラムやコンピューターサイエンスにも携わった経験から?!人間がする仕事かなーとも思って居る自分が居る!
プログラマー現役時代の成果はマガジン『画像処理ライブラリ解説』https://note.mu/michizane/m/m21f88629baa9
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。