撮影写真を見知らぬサイトで無断加工転載されていた件~その③~サーバー運営会社と転載マンに連絡してみた

 愛しのソト様(今日も元気に初回2ランホームラン)の写真を無断加工転載されていた件、自分のための備忘録シリーズです。

 無断加工転載を見つけたので、
①サイト管理者に連絡
②ドメイン情報調べてドメイン管理者のN社に連絡
までやりました。

 そしてもう進展が。無断加工転載サイトのドメイン管理者であるN社からメール返信がありました。

 内容としては「ドメインは弊社で取ったもののようだけどサーバー指定管理者は別の会社(X社とします)なので、改めてそちらに相談してみてください」とのことでした。迅速に対応してくれてありがたい限りです。メールにはIPアドレスでWhois検索した結果も添付してくれました。頂いた情報を参考に、無断加工転載サイトのサーバー管理者であるX社へ連絡してみました。

私「かくかくしかじかという事情でお電話させていただきました。ご対応をお願いしたいのですが」
担当「HP内に”権利侵害情報の削除”というリンクがあるので、そのページから『送信防止措置依頼書』を作成して送付してください」

(出、出~!送信防止措置依頼書申請必須奴~~~~~~!!!!)

 この問い合わせをする前にいろいろ調べてて、あらかじめねとらぼの記事を読んでいたので(なんか聞いたことあるな)と思って話を進めましたが、こんな日常生活に存在しない用語を急に言われて、みんながみんな「あ~あれね~ハイハイ」ってなる? ちなみにこの書類が不備なく提出できて受理されたところから対応がスタートするそうです。転載マンへ返信期限付きで追加連絡して、なんにもなかったら書類作成かな……提出しろと言われた書式は慣れちゃえばササッと書けるようだけど、なんで被害者がこんなめんどくさい思いをしなきゃいけないんだろ、悪いのはパクった方なのにさ。

 というか転載先のサイト、私の写真だけじゃなくていろんなところのいろんな写真を山程パクってきてると思うんだよね。でも著作権は親告罪だから被害者が申請しない限り何も起きないんですよ。画像の万引き転売行為が起きてるのに、被害者は身分証明書付きの書類作成提出して受理されなきゃ何もしてもらえないんですよ。私の画像一つ削除させたところで、インターネットの海の中の小さな泡が弾けたようなもんです。いやいや、これっておかしくないですか? こんなんじゃ無断転載も著作権違反もなくなるわけないわな。

 とりあえず、転載マンには再度通告をしました。内容は下記の通り(一部伏せてます)

<転載記事URL>
こちらの記事について本日問い合わせをさせていただきました、戸嶋と申します。

ネフタリ・ソト選手の記事内に私が撮影した画像を無断で転載し、クレジット部分をトリミングして加工をされている件について、本通告より3日以内に連絡がない場合は、画像使用料を請求させていただきます。

私はフリーランスのカメラマンとして仕事をしており、サイトに使用する画像などについては必ず撮影料を頂いております。
撮影料は普段の業務と同額の¥----とさせていただき、無断仕様とのことで掲載日数を乗算させていただきます。
記事掲載日程が2018年10月8日となっておりますので、発見した2019年5月22日現時点で掲載から212日が経過しているものとします。

また、撮影地は横浜スタジアム公式戦開催日のため、球場内への立ち入りには観戦チケットが必須+交通費が発生します。こちらについても通常の撮影依頼業務時と同様、併せてご請求いたします。
なおこの日の席種は内野指定S席¥4,600で、現地への交通費は¥----が発生しています。
上記全てを計算いたしますと、金額にして¥-,---,---となります。

本通告にご対応いただけない場合はサーバー管理者であるX社を通じて権利侵害申立と発信者情報開示請求をさせていただき、配達記録付きの書簡にて請求書を送付いたします。

 はい、こちらで連絡なかったら徹底抗戦の構えですよ。もし連絡がなかった場合はX社へ発信者情報開示請求です。とりあえず今日はこんなところで。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!
2

とじまるみ

野球情報サイトの編集兼ライターを経て、現在はフリーライター。趣味はスポーツ観戦、楽器演奏、カメラ。SSI認定利酒師でもあります。 #球場写真部 という野球場で写真を撮るのが好きな人達の交流イベントの主宰をしています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。