【英日対訳】 @AbeShinzo 首相の #イラン訪問 でイラン最高指導者 #ハメネイ師 の公式アカウントが会談後に事後のツイートで語った12のこと | @Khamenei_ir 2019.6.13

Photo: ParsToday Japanese

はじめに (Introduction)

2019年6月13日、日本の安倍晋三首相は、米国のドナルド・トランプ大統領の親書を携え、イランイスラム共和国の最高指導者アヤトラ・サイーヤド・アリ・ハメネイ師(Ayatollah Seyed Ali Khamenei)との直接会談を果たしました。外務省によると会談は現地時間午前10:00(日本時間14:30)頃から開始され50分に及び、同国のモハンマド・ジャヴァード・ザリーフ(Mohammad Javad Zarif)外相によれば「有益かつ友好的な幅広い協議」が行われたそうです。同日日本時間18:14、ハメネイ師のTwitter公式アカウントがツイートの更新を開始。以後日本時間19:01に至るまで、時には連投で、時には単発で、ツイートを連続投稿しました。以下は、その①内容を時系列に並べ、②和訳を加えたものです。更に③ハメネイ師公式サイトが英語で公表した内容と、その公式訳と思われる④イラン国営日本語メディアの翻訳内容も比較のため併記しました。

ハメネイ師の公式Twitterアカウント(英語版)※各国言語版も別に存在

(動画)安倍首相がイラン革命最高指導者と会談|ParsToday Japanese

1. 安倍首相の訪問を歓迎 (Welcoming PM. Abe)

1/12 | 2019.6.13 15:27

拙訳「日本の安倍晋三首相と会談中」

2/12 | 2019.6.13 18:14

②拙訳「安倍晋三殿の善意と、その真摯な姿勢に、疑いの念はない。だが、米大統領について貴殿が述べられたことについては、私はトランプがメッセージを交わすに値する人物であるとは考えていない。私にはトランプに伝えることは何もないし、トランプに応えることもしない」

実際の発言(公式サイトに基づく)

③"We do not doubt your sincerity and goodwill. However, regarding what you mentioned about the President of the U.S., I do not consider Trump as a person worth exchanging any message with and I have no answer for him, nor will I respond to him in the future."

④ParsToday訳「私は貴殿の善意と真摯さに疑いを持っていない。だが、貴殿がアメリカ大統領について言ったことに関し、私はトランプ大統領個人は一切メッセージを交換するに値しない人物だと思っている。彼に対して何の回答も持っていないし、回答することもないだろう」

2. 米国への不信感の原因 (Reasons for U.S. distrust)

Photo: KHAMENEI.IR

3/12 | 2019.6.13 18:17

②拙訳「イスラム共和国は米国を信頼しない。#JCPOA [※] の枠組みの下、米国と交渉したあの忌まわしい経験を繰り返すことは二度とない。自由で賢明な国家は、圧力の下で交渉を受け入れることなどないからである」

※訳注: JCPOA=The Joint Comprehensive Plan of Action(共同包括行動計画)。一般にイランと米欧各国との間で結ばれた「核合意」のことを指す。

実際の発言(公式サイトに基づく)

③”Iran will not negotiate with the United States of America ... The Islamic Republic of Iran negotiated for 5, 6 years with the United States and the Europeans—the P 5+1—which led to an agreement. But the United States disregarded and breached this definite agreement. So, what common sense would once again allow negotiations with a state that has thrown away everything that was agreed upon? ... We believe that our problems will not be solved by negotiating with the U.S., and no free nation would ever accept negotiations under pressure. 

④ParsToday要約「イランはアメリカを信頼していない。アメリカとの先の核合意交渉における忌まわしい経験を、二度と繰り返すことはしないだろう。それは、自由で賢明な国民は圧力下での交渉を受け入れないからである」

3. 米国の問題点 (The 'problem' with the U.S.)

Photo: KHAMENEI.IR

4/12 | 2019.6.13 18:19

②拙訳「米国の問題は、我々の体制転換を目論んでいることにあるのではない。仮にそのようなものとを目論んだとしても、過去四十年、歴代の大統領が懸命にイスラム共和国の破壊を試み、失敗してきたように、これを成し遂げることはないからだ」

実際の発言(公式サイトに基づく)

③"Our problem with the United States is not about regime change. Because even if they intend to do pursue that, they won’t be able to achieve it; just as previous U.S. presidents tried to destroy the Islamic Republic of Iran during the past 40 years, and failed. What Trump says, that he is not after regime change, is a lie. For, if he could do so, he would. However, he is not capable of doing it.

④ParsToday訳「我々がアメリカに対して抱えている問題は、体制転換ではない。なぜならば、もしアメリカが真剣にそれに取り組もうとしても、それを実行できないからである。同様に過去40年間、 アメリカの元大統領たちがイラン・イスラム共和国を崩壊させようとしてきたが、成功しなかった」

5/12 | 2019.6.13 18:29

②拙訳「我々は核保有に反対し、また我々の教令は、核兵器の製造を禁じている。しかしこれだけは知らしめておく。仮に我々が核保有を望んだとしても、米国には何ら打つ手はなく、米国が禁じても障害とはならぬことを」

実際の発言(公式サイトに基づく)

③"We oppose nuclear weapons, and we have issued a religious fatwa (verdicts) prohibiting building nuclear weapons. But rest assured that if we wanted to build nuclear weapons, the U.S. would not be able to do anything about it, and the United States’ prohibition would not be an obstacle."

④ParsToday訳「我々は核兵器には反対である。私は核兵器の製造を禁止する教令を発令している。だが、覚えておいていただきたいのは、もし我々が核兵器の製造を望めば、アメリカには為す術はないということである。アメリカの許可がないことは何の障害にもならない」

6/12 | 2019.6.13 18:29

②拙訳「米国には、どの国が核兵器を保持すべきか、あるいは保持すべきでないかを決める資格などない。自ら数千もの核弾頭を蓄えているのだから」

実際の発言(公式サイトに基づく)

③"The United States has no competency, by any means, to speak out about what country should or shouldn't have nuclear weapons. Because the United States possesses arsenals of thousands of nuclear warheads."

④ParsToday訳「アメリカは自ら数千個の核弾頭を保有しているのだから、どの国が核兵器を持ち、持たないか、それについて話す資格は全くない」

4. 米国は信用できない("We do not trust the U.S.")

Photo: KHAMENEI.IR

7/12 | 2019.6.13 18:36

②拙訳「我々は、米国がイランとの誠実な交渉を望んでいるとは全く考えていない。なぜなら、トランプのような人物に誠実な交渉など望むべくもないからだ。誠実さは、米国政府の人間からは極めて得がたいものだ」 

実際の発言(公式サイトに基づく)

③Pointing out to the Japanese Prime Minister's remarks that the U.S. is ready to hold genuine talks with Iran, Ayatollah Khamenei told Mr. Abe: "We do not believe that at all. Because genuine talks would not come from someone like Trump ... Honesty and genuineness are very rare among U.S. officials."

④ParsToday訳「誠実なアメリカ政府高官は非常にまれである」「誠実に交渉するつもりであることを示すものだろうか?」以外該当なし

8/12 | 2019.6.13 18:39

②拙訳「安倍晋三殿、米大統領は貴殿と数日前に会談を行い、その内容にはイランのことも含まれていた。しかし日本からの帰国後大統領が直ちに行ったのは、イランの石油化学産業に制裁を課すことだった。これで誠実さが伝わるだろうか?誠実な交渉を行う意思を示していることになるだろうか?」

実際の発言(公式サイトに基づく)

③”The President of the US met and held talks with you a few days ago, including about Iran. But after returning from Japan, he immediately imposed new sanctions against Iran’s petrochemical industries. Is this a message of honesty? Does this show that he wants to hold honest talks?”

④ParsToday訳「何日か前、トランプ大統領は貴殿と会談し、イランについても話し合いがなされた。だが、日本から帰国した後、すぐさまイランの石油化学産業への制裁を発表した。この行為は誠実と言えるだろうか?これは、トランプ大統領が誠実に交渉するつもりであることを示すものだろうか?」

9/12 | 2019.6.13 18:55

②拙訳「核合意の後、JCPOAに最初に違反したのは、イランとの交渉を求め、仲介者まで送り込んだオバマその人であった。これが我々の経験だ。安倍殿には、我々が同じ轍を踏むことはないことを承知していただきたい」

実際の発言(公式サイトに基づく)

③"After the nuclear agreement, the first person to immediately breach the JCPOA was Mr. Obama himself; the same person who had asked for direct talks with Iran and had also sent a mediator ... This is our experience, and rest assured Mr. Abe that we will not repeat it."

④ParsToday訳「核合意の枠組の中でのアメリカと交渉過程について言及し、「核合意後すぐに、合意に違反した最初の人物はオバマ大統領で、彼はイランとの交渉を要求し、仲介者まで派遣した本人であった」「我々は、アメリカとの過去何年にもわたる忌まわしい交渉を決して繰り返さない」

5. 日本との関係拡大(Expanding relations w/Japan)

Photo: KHAMENEI.IR

10/12 | 2019.6.13 18:59

②拙訳「安倍晋三殿、貴殿は、トランプが米国との交渉はイランの発展に繋がると言っていたと仰った。神のご加護の下、イランは交渉がなくとも、また制裁があろうとも、発展するであろう」

実際の発言(公式サイトに基づく)

③Referring to the remarks made by the Japanese Prime Minister reporting Trump who said “negotiating with the U.S. will help Iran progress”, His Eminence emphasized: By God’s Grace, we will progress without negotiating with the U.S. and despite the sanctions.

④ParsToday訳「トランプ大統領の“アメリカとの交渉によりイランは発展するだろう”という発言を引用した安倍首相の言葉を指摘し、「我々は神の御加護のもと、アメリカとも交渉することなく、そして制裁にもかかわらず進展するだろう」と強調」

11/12 | 2019.6.13 19:00

②拙訳「アメリカが常に、他国に自らの考えや思想を押しつけようとしてきたことを貴殿が認めたのは評価する。またアメリカ人が己の意見を他者に押しつけることに際限がないということを [貴殿が] 理解していたことも」

実際の発言(公式サイトに基づく)

③”Ayatollah Khamenei then responded to remarks by the Japanese Prime Minister on how the Americans have always wanted to impose their own beliefs and views on other nations and stated: It is good that you acknowledge this fact, and you should also know that the Americans will observe no limits in imposing their views.”

④ParsToday訳「また、アメリカは常に、他の国々に自らの思想と信念を押し付けるという安倍首相の言葉を指摘し、「貴殿がこの事実を認めるのは良いことである。貴殿もアメリカが自らの見解を押し付ける上で、全く限度を知らないことを理解しておられる」と語りました」

12/12 | 2019.6.13 19:01

②拙訳「イランイスラム共和国との関係を拡大したいという貴殿の申し出は歓迎するところである。日本はアジアの重要な国であり、もし貴国がイランとの関係を拡大することを望むのであれば、貴国は他の主要国がしてきたように、その確固たる決意を行動を以て示すべきであろう」 

実際の発言(公式サイトに基づく)

③The Leader of the Revolution welcomed the Japanese Prime Minister’s suggestion of expanding relations between Japan and the Islamic Republic of Iran, and reminded his audience: Japan is an important country in Asia, and if they are willing to expand relations with Iran, they should prove their sincere willingness-- just as some important countries have shown their interest.

④ParsToday訳「ハーメネイー師は、イランとの関係拡大に向けた安倍首相からの提案を歓迎し、「日本はアジアの重要な国であるが、もしイランとの関係を拡大したいのであれば、いくつかの主要国が示しているように、日本もまた、自らの確固とした決意を示す必要がある」と指摘しました。」

以上

付録1.関連公式報道・公式情報等 (References)

Khamenei.IRハメネイ最高指導者公式英語サイト)
2019.06.13 Japanese Minister, Shinzō Abe, met with Ayatollah Khamenei

2019.06.13 I don't consider Trump worth sending a message to, we won't negotiate with U.S.

ParsToday(イラン国営メディア「IRIB国際放送」の日本語サイト)
2019.06.13 最高指導者、「トランプ大統領はメッセージを交換するに値する人物ではない」

2019.06.13 安倍首相がイラン革命最高指導者と会談 (動画)

2019.06.13 イラン外相、「歴史に刻まれる安倍首相のイラン訪問」

外務省

2019.06.12 日・イラン首脳会談

2019.06.13 安倍総理大臣とハメネイ最高指導者との会談

付録2.Twitter Moment

付録3. 元のニュースリリース (Original news release)

This content is licensed under a Creative Commons Attribution 4.0 International License.


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

noteをご覧くださりありがとうございます。基本的に「戦う」ためのnoteですが、私にとって何よりも大切な「戦い」は私たち夫婦のガンとの戦いです。皆さまのサポートが私たちの支えとなります。よろしくお願いいたします。

よければご感想もお聞かせください。
25

戦いのノート

by カツミタカヒロ

フェイク情報社会との戦い

社会に跋扈するフェイク情報を正します。
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。