子鉄旅1:渋谷〜新宿お手軽電車ウォッチスポット

我が家の次男は電車が大好きです。
いや、大好きとかいうレベルではなくて、もう溺愛してます。

何しろ2歳ごろ、ロクに挨拶もできないころに覚えた言葉が「しんかんせんじぇいあーるー」(なぜかじぇいあーるーも必ずセット)。
最近は、4歳になってこだわりがハンパなくなっており、東北新幹線を見た私が「あ、はやぶさだ」というと、「チガウヨ、あれはE5ケイシンカンセンはやぶさダヨ」と、ご丁寧に型式付きで言い直される次第です。

正直、私自身はあまり鉄道には興味なかったのですが、次男に喜んでもらうために手軽な鉄道旅を探すのが習慣になってきたので、ブログに子鉄旅のメモを書いておこうかと思います。

ということで第一弾は、お手軽渋谷〜新宿鉄道見学ルート。
※この記事は2017年2月に書いた記事です。

まず渋谷の鉄道ウォッチングの隠れ名所。

ヒカリエの9階です。

銀座線に山手線、埼京線、さらにたまに成田エクスプレスが見れるだけでなく、今は工事中なので大型クレーン車も見れます。

おまけに大量のバスに渋谷の交差点まで見れるという実は隠れた名所です。

室内なので全く寒くないのもポイント高いですし、案外穴場なので混んでません。

とはいえ流石にここだけ見て帰るのだと、お手軽すぎるかと思いまして、足を伸ばしたのが新宿駅南口です。

ここは山手線、中央線、総武線、埼京線、りんかい線と、各色のジェイアール車両がひっきりなしにやって来ます。

ただ、外のテラスは冬は寒いので長い時間はつらい。という時に便利なのが新宿高島屋。
窓側のカフェとかレストランから鉄道ウォッチングできるのも有名らしいのですが。
混んでることが多いので、お手軽に済ますのにオススメなのが、高島屋の本館と別館をつなぐ連絡通路です。

頑張ればビルの隙間から小田急線も見えるので、ロマンスカーも通過したりするのが特急好きの次男には地味にポイント高いです。

ちなみに私の住んでる武蔵小杉からだと、行きは武蔵小杉から渋谷まで東横線で移動。

渋谷から新宿までは山手線で移動。

帰りは湘南新宿ラインで、新宿から一気に武蔵小杉に帰るという形で、行きと帰りに違う電車に乗ることになるのも地味に次男には好評です。

関東近郊の方は、是非寒い季節のミニ鉄道ウォッチング旅行にお試しください。

(たまに成田エクスプレスにも遭遇します。)

次回につづく。。。かも。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

この記事を読んで、支援したいなと思っていただいたみなさん、このブログはブレストのための公開メモみたいなものですので、金銭的な支援よりは、いいねやスキボタンを押していただいたり、SNSでシェアしていただいた方が筆者は喜びます。 是非リアクションをお願いします。

わざわざ、すいません(汗)
12

子鉄旅メモ

次男との鉄道旅行をメモしています。 電車に乗るのが目的なので観光情報は一切ありません。 鉄道好きの子供との思い出づくりにどうぞ。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。