とにー*鳥井美沙

モットーは「早起き×ミニマリズムでノイズレスに暮らす」||日記「とにっき」は毎日更新中|noteは日記と執筆と写真がメイン|Twitterによくいます
固定されたノート

自己紹介とこれまで書いてきたもの

2019年5月30日 更新

はじめまして!とにーです。覗いてくださってありがとうございます。

自己紹介

本名は鳥井美沙。1994年生まれ。中3〜高3の約4年間、ジャニーズヲタクの個人メルマガを毎日約200人の読者に配信。高校生の約2年間、雑誌Seventeenの読者編集員を務め、執筆の楽しさに目覚めました。

予備校の3年間、小論文の授業で「人に想いを伝える」ことを学び、大学では教育社会学の

もっとみる

断食は、カラダの「片づけ」である。

やっと書けたー!断食エントリ。

6月30日〜7月2日まで、3日間断食をする。昨日が5日前で準備期に入った。炭水化物は一昨日までだと思って食べ損ねたけど、よしとしよう。。。

通りががったラーメン屋がめちゃめちゃ美味しそうだった。普段はそんなに興味ないのに。。。

なんで断食するのか?

一昨日は低血糖でだるくてベッドで寝ていた。そのとき思い返したのは「片づけ」する前の自分の洋服とか持ち物の風景。

もっとみる

あいみょんにインタビューしたい。

あいみょんにインタビューしたい

私の手帳のWISH LISTに書いてある言葉のひとつだ。その理由は、作品に滲み出る、彼女の価値観やバックグラウンドをもっと知りたいと思うからだ。

そもそも、これを書こうと思ったのは、星野源の歌を久しぶりに聞いたら、いいなぁ好きだなぁと思ったからだった。

私はあいみょんが好き。星野源も好き。前田裕二さん(さん付けしたくなるんだよね)も好き。この3人に共通している

もっとみる

海外での「和食が恋しい」の正体は、麹にあった!

扉を開けた食堂に並ぶのは、雑穀の入った黒パン、サーモンのソテー、ミートボール、チーズ、ビーツやズッキーニ…。

どれも食材も味付けも美味しい。だけど、味に深みがない。和食と何が違うんだろう?

2016年、留学していたデンマークで感じていた。

同じように、海外に行くと「和食が恋しい」と感じる人は多いのではないだろうか?

”和食ならではの味の深み”の正体が、3年経った今、明らかになった!答えは、

もっとみる

2019年上半期に得たライフハックベスト5

2019年も折り返し地点!この6か月で得たライフハック上位5つをまとめてみました。

1 チャリ移動

都内中心部に引っ越し、基本的な足は自転車になりました。ストレスフリーだし、気持ちいし、歌えるし、運動になる。

たまに電車も乗るけど、都内は自転車移動で完結させたいところです。

ちなみに身長低すぎで自転車のサイズなくて、3軒自転車屋さんを回りました。

都内は、意外と大きい道路には自転車専用レ

もっとみる