デュアルライフ生活になって失ったもの、得たもの

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

いま鎌倉から東京に移動する横須賀線の中でこの原稿を書いている。

グリーン車は特急と同じリクライニングシートなので、完全な仕事場になる。

車移動だと運転している間は執筆はできないが、あやちゃんと一緒に移動するときは、車内は格好のミーティング会場になるので、それはそれで良い。

というわけで、2016年10月にスタートした六本木と鎌倉の二拠点生活、デュアルライフも既に一年半がたった。

行ったり来たりの生活にもすっかり慣れ、鎌倉にも馴染のスポットやお店ができ、生活も安定してきた。

デュアルライフにしたことで、たくさんのものを得たし、そしてそのいっぽうで失ったものも結構いろいろある。

今日はそのあたりのことをちょっと書いてみたい。

この続きをみるには

この続き:2,334文字
記事を購入する

デュアルライフ生活になって失ったもの、得たもの

立花岳志

150円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

立花岳志

立花岳志のブログに書けない本当の話

作家・ブロガー・カウンセラーの立花岳志が、自ら実践している六本木と鎌倉のデュアルライフ、妻と恋人のマルチ・パートナーシップ(ポリアモリー)、そしてサラリーマン時代の6倍以上を稼ぐようになったワークスタイルなどを綴ります。 月額1,000円読み放題なので、単独記事で購入いただ...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。