まさかの「宙ぶらりん延長戦」突入

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

予定では、昨日の午後に不動産屋さんから新居の審査に関する連絡があり、ものごとは前に進んでいるはずだった。

審査に落ちる懸念材料はほとんどなく、予算も問題ない範囲の物件を選んだが、やはり決まらない

もっとみる

「しんどかった、けど正しかった」と言える選択

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

そろそろ7月も折り返しで、7月残すところあと2週間と1日となった。

6月末に六本木スタジオ、南麻布拠点、鎌倉拠点全部のクローズを決め、解約通知を送ってから二週間が経過した。

7月一週目はツナゲ

もっとみる

僕はもうデュアルライフはしないのかもしれない

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

ここ数日未確定のことをブツブツと妄想して書いていますが、今日のこの記事も未確定のことを書いています。

なので、読んでくださる方も、そのつもりでお願いします。

昨日鎌倉の物件を内見して申し込みを

もっとみる

8月からの新しいライフスタイルを妄想する

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

2019年、まさか50歳という年齢で、もう一度人生の設計をゼロからやり直せることになるとは、つい数ヶ月前まで、想像すらしなかった。

昨日に続いて、この記事は未確定事項に基づいた記事なので、そのつ

もっとみる

デュアルライフ一旦終了へ

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

このnoteには、未確定のことも書いているが、この記事も未確定のことを書くので、読む方はそのつもりでお願いします。

タイトルのとおり、東京の麻布と鎌倉のデュアルライフだが、今月末で一旦終了という

もっとみる

キャッシュレス時代だからこそ「信用」が命

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

日々生活していて、年々お金を使う機会が減ってきていることを感じる。

たとえば自宅から大阪まで出張に行くときのことを考える。

家からタクシーで品川駅まで行き、Apple PayのSuicaで「ピ

もっとみる

引っ越しの導線

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

さて、今週は新拠点の物件探しウィーク。

鎌倉は一発で良い物件を引き寄せ、1軒だけ内見して即申し込み。

あとは審査の結果を待つだけなので、僕としてやるべきことは終わった。

審査に落ちたら振り出

もっとみる

知的生産者は何歳まで成長し、何歳から衰えるのだろうか?

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

先日50歳の誕生日を迎え、人生の一つの区切りの年齢を迎えた。

で、いま仕事的にも大きな変格の真っ只中にいるわけだが、でも本質的に、会社という入れ物が変わるだけで、日々仕事としてやっていることは、

もっとみる

続・住所未定 〜 先週新居が見つからなくて本当に良かった

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

先々週末に六本木、麻布、鎌倉の3軒の家すべてに解約通知を送り、僕は8月以降の住み処が未定となった。

生まれて初めての、住所未定である。

で、先週も部屋探しをしようと思いつつ、ツナゲルサロン月例

もっとみる

「愛の人」の統合と破滅

<お知らせ>

この記事は単品でも購入できますが、月額購読の方がずっとお得な料金設定になっています。

ぜひ「立花岳志のブログに書けない本当の話」を購読ください!

</お知らせ>

--------

古くは大学時代、僕は法政大学の英文科にいて、イギリス人教授のゼミを受講していたのだが、そのイギリス人の男性教授から、「お前は現代の日本のスタンダールだ」と言われたことがある。

スタンダールは、墓

もっとみる