浦崎雅代(Urasaki Masayo)

翻訳家。タイ仏教(主に森の寺スカトー寺関連)の説法を翻訳して毎日お届け。(お坊様方からは邦訳許可、及び翻訳料としてnote収益を一部頂くことを了解済)タイ東北部ウィリヤダンマ・アシュラムに家族で移住。カンポン・トーンブンヌム『いのちの最後の授業』(サンガ)を翻訳出版ほか。

7月15日のサウンド

浦崎雅代(Urasaki Masayo)

00:00 | 00:30

今日から新しく、ツイッターで「パイサーン師のメッセージボット」を
作りました!山ほどあるすばらしい説法のなかから、これは!という部分を
切り取ってのメッセージ。もしよかったらフォローお願いします。
https://twitter.com/phrapaisal_note

ขอบคุณค่ะ (コープクン・カ)ありがとうございます
3

カムキエン師の説法~少しずつ少しずつ、自分自身に力を与えていこう(10)1回知れば、1回の答えがでます

タイ仏教に関する説法を
日々少しずつ訳しています。

今、訳している説法は
スカトー寺前住職、
故カムキエン・スワンノー師の説法です。

このnoteでおなじみのパイサーン師。
スティサート師、サンティポン師。
亡くなられたカンポンさん。
そして日本人僧であるプラユキ師。
彼らのお師匠さんです。

30分ほどの説法。

テーマが
「少しずつ少しずつ、自分自身に力を与えていこう」

今日の部分のタ

もっとみる

カムキエン師の説法~少しずつ少しずつ、自分自身に力を与えていこう(9)鍛えられた気づきは<そのものになっちゃう>ことを破壊する

タイ仏教に関する説法を
日々少しずつ訳しています。

今、訳している説法は
スカトー寺前住職、
故カムキエン・スワンノー師の説法です。

このnoteでおなじみのパイサーン師。
スティサート師、サンティポン師。
亡くなられたカンポンさん。
そして日本人僧であるプラユキ師。
彼らのお師匠さんです。

30分ほどの説法。

テーマが
「少しずつ少しずつ、自分自身に力を与えていこう」

今日の部分のタ

もっとみる

7月13日のサウンド

浦崎雅代(Urasaki Masayo)

00:00 | 00:30

自分が写っている写真、
動画を見るのにはまっている5歳児息子3G。
今日は夫ホームさんが久しぶりに自転車を出してきたので、モジモジ
くん?忍者?みたいになっちゃった3Gでした。

カムキエン師の説法~少しずつ少しずつ、自分自身に力を与えていこう(8)気づいたすぐあとに生じる、マイナスな思考に気をつけよ

タイ仏教に関する説法を
日々少しずつ訳しています。

今、訳している説法は
スカトー寺前住職、
故カムキエン・スワンノー師の説法です。

このnoteでおなじみのパイサーン師。
スティサート師、サンティポン師。
亡くなられたカンポンさん。
そして日本人僧であるプラユキ師。
彼らのお師匠さんです。

30分ほどの説法。

テーマが
「少しずつ少しずつ、自分自身に力を与えていこう」

今日の部分のタ

もっとみる

カムキエン師の説法~少しずつ少しずつ、自分自身に力を与えていこう(7)自分自身を感じること、そのものに意味がある

タイ仏教に関する説法を
日々少しずつ訳しています。

今、訳している説法は
スカトー寺前住職、
故カムキエン・スワンノー師の説法です。

このnoteでおなじみのパイサーン師。
スティサート師、サンティポン師。
亡くなられたカンポンさん。
そして日本人僧であるプラユキ師。
彼らのお師匠さんです。

30分ほどの説法。

テーマが

「少しずつ少しずつ、自分自身に力を与えていこう」

今日の部分の

もっとみる