見出し画像

社会は「意志」で出来ている

世の中や社会は何で出来ているのか?

現在の会社に転職してまだ数か月の時の話です。朝礼時、全社の前でこんな話をさせてもらいました。
振り返ってみると、青臭く感じますが、少しでも誰かの励みになれば、と思い文章にして書いてみます。
そして、僕は当時と同じ気持ちで「とある事」を信じています。

世の中や社会は何で出来ているのか?

世の中や社会は何で出来ているのか?

この質問に何と答えるでしょうか?
アーティストだったら芸術、ミュージシャンだったら音楽,法律家だったら法律と答えるかもしれません。

当然ながら正解はありません

この質問は、自分自身がこの世界において「何を信じているか?」が問われると思います。

当時の僕はこう話しました。

世の中や社会は「人間の意志」で出来ている、と。

「こうだったら、いいな」から全ては始まる

例えば、椅子や机、冷蔵庫やTV、スマホなど僕たちの生活を便利で豊かにしてくれる製品も最初は「こうだったら、いいな」  から発明されているんじゃないでしょうか。

もっと、こうだったらいいのに。そのためにはどうすればいいんだろう?

誰かの小さな気持ちが意志になり、人類の生活を変えた事例は多いはずです。
もちろん製品だけではなく、サービスや事業、会社も同様かもしれません。

小さな気持ちが育ち、意志になり、言葉になり、行動を生み、世の中や社会を形作っていったと思っています。 

そして、個人が持つ人間の意志は周囲に影響を与え、気持ちは伝播するんじゃないでしょうか。

そこまで、大げさな話ではなかったとしても、誰かが誰かを労わる気持ちや、ありがとうと伝える事、社会が良くなって欲しいと願う事で、世の中に対してポジティブな影響があると思います。
誰かの温かい気持ちやこうしたいと願う意志が周囲に伝わり、ポジティブな空気が出来上がっていく

それが、社会の空気なのかもしれません。

僕は「人間の意志」や「気持ち」を信じています
自分も出来る事から始め、目の前の現実を変えて行きたいです。

懸命に仕事に打ち込む事、何かに懸命である事自体が世界を良くしている**

当時の気持ちを振り返りながら、改めて文字にしてみると恥ずかしい部分ありますね(笑)
転職したてで、気合も入っていたのだと思います。

ただ、何が一番恥ずかしいというと、この気持ちはあまり変わってない事です。今でも「人間の意志」や「気持ち」が世の中を変えていくと思っています

世の中を良くしてきたいと願う気持ちが社会を形作っているのだとしたら、たとえ結果的に上手く行かなかったとしても、懸命に仕事に打ち込む事、何かに懸命である事自体が世界を良くしているんじゃないでしょうか。

その姿が周囲にポジティブな影響を与え、周囲の誰かと関わる誰かにも伝わっていく。そう信じて、いい日もよくない日も自分の仕事に愛情と信念を持ち、働いていきたいです。

Twitterもやってます↓


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでいただきありがとうございました! いただいたサポートは今後のnoteに活かすために使いたいと思います。 他のクリエイターさんへの支援や、書籍の購入に使い優しい世界を広めて行きたいです。

嬉しいです!
28

さとう | マーケティング×編集

マーケティング/編集業務を担当しています。ネーミング,ビジョン作成など言葉を用いた仕事に呼んでもらう事が最近は増えました。noteではマーケティング,UX,デザイン関連,趣味についてを書いていきます。北欧と銭湯とヨガが好きです。所属:GCストーリー

お気に入り記事

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。