心で感じ、頭で考え、腹で決める。意思決定の3H

#ミミクリデザイン さんのイベントでWSご一緒させていただいた方のスケッチがユニークでした。

Head=頭
Heart=心
Hara=腹
※基本英語ですが、「腹」だけharaなのがチャーミングで気に入っています(笑)

内容がうろ覚えですが、人間は3つの機関?で物事考えたり、決めたりするといった話題になったのです。ふと自宅に帰ってみて、自分なりにパラパラと考えてみたところ、意志決定の3Hに考えが至りました。

Heart:心で感じ、直感によって決める

日用品や昼食など、日常に負担が少ない場合は大体直感で決める事が多いです。

仕事でも、頭で考えても結論が出ない場合や、不確定要素や情報が足りなくても「決めなくてはいけない」ケースは、直感に従う事も増えました。
意思決定の際に自分で責任を追える範囲の場合は、心で選択する事が多いかもしれません。
「良し悪し」というよりも「好き嫌い」で選択する
、というか。

「ストーリーとしての競争戦略」で著名な楠木さんが自分は好きですが、「好き嫌いで選択する素晴らしさ」はをおっしゃっていた記憶があります。
軽い意思決定の際にもそうですが、頭で考えて分からない場合も心で感じた直感で選択する事が多いかもしれません。

Head:頭で考え、論理によって決める

複数人が関わる仕事での意思決定は頭を使う印象です。
それこそ、メリットデメリットや比較表などを用いて、複数人での合意形成は「頭」で行われるのではないでしょうか。

論理的に破綻がないか、過不足ないか、間違っていないか、が決定要素になる印象です。+の加点よりも減点方式、というか。

Hara=腹をくくり、覚悟を決める

意思決定の最終手段です(笑)
頭で考えても、どれだけ情報を集めてもリスクが拭えない、不確定要素がある、それでも決めなくてはいけない。
おまけにこの意思決定には自分以外の人間も関わっている

そんな時には「腹をくくり、覚悟で決める」最終手段です。
一時期プロダクトマネージャーを経験させてもらったのですが、まさに「決める仕事」でした。その時は2人で共同で担当してましたが、お互いにグッタリしていた記憶があります。

いくら考えても「答えが出ない問い」に何かの結論を出す仕事だったと思っています。
※全プロダクトマネージャーの方尊敬してます。。

今回は、心、頭、腹の意思決定に関わる3Hに関わる内容を書いてみました。
ミミクリデザインWSで出会った方お名前聞き忘れましたが、インスパイアをありがとうございました!

Twitterもやってます↓


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでいただきありがとうございました! いただいたサポートは今後のnoteに活かすために使いたいと思います。 他のクリエイターさんへの支援や、書籍の購入に使い優しい世界を広めて行きたいです。

励みになります!
76

さとう | マーケティング×編集

マーケティング/編集業務を担当しています。ネーミング,ビジョン作成など言葉を用いた仕事に呼んでもらう事が最近は増えました。noteではマーケティング,UX,デザイン関連,趣味についてを書いていきます。北欧と銭湯とヨガが好きです。所属:GCストーリー

お気に入り記事

1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。