横井広一

地方都市の暮らしを楽しもう~!を目標に、建築設計の仕事、まちづくりの活動から感じたことを書いていきます。

「暮らしを豊かにするまちの使い方最前線」の様子をレポートします!

岡崎市が進める官民連携による中心市街地のまちづくり”QURUWA戦略”
先月の9/17(月)に図書交流プラザりぶらホールにて行われたシンポジウムでは、道路や駐車場という公共空間を活用して、街の暮らしを楽しくしていく方法について紹介がされました。
 全体の流れとしては1部と2部に分かれており、1部は「康生通りの未来に向けた挑戦」ということで、11月に康生通りで行われる社会実験について株式会社まちづく

もっとみる