見出し画像

日本酒で作るみそラーメン

本日は料理研究家YoutuberリュウジさんのTwitterで見た「世界一旨いサッポロ一番みそらーめんの作り方」ネタをパクろ…いや真似してみようと思います。

特に難しいこともメンドクサイこともなく、水に日本酒を入れて普通に茹でるだけの簡単すぎるアレンジですね。どれだけ味が変わるのか、さっそくやってみましょう。

画像1

酒&味噌ラーメン。前にみその冷やし和えアレンジなんかもnoteに書きましたが、木村さんはもともとサッポロ一番はみそ派。塩や醤油もいいんですけどやっぱり味噌イズ・ナンバー1・オブ・ザ・サッポロ。

リュウジさんのTLを追うと書かれておられますが、料理酒より清酒の方がよいそうです。というわけで今回は普段料理酒代わりに使ってる清酒を使います。

画像2

件のTLでリュウジさんは「香りが飛ぶのでスープは最後に」とおっしゃられてましたが、ここはあえて先入れ麺と同時茹でで。敢えてっていうかサッポロ一番味噌はこのスタイルがすきなんですよね。ついでに冷蔵庫でしなびていたソーセージも投入。2分茹でたところで生卵を落として蓋して1分茹でて完成。

画像3

それでは頂きます。今回もワイルドに鍋から直接食うスタイルで。

画像4

おーーーーー。これは。サッポロ一番みそって結構尖った味噌味だと思うんですけど、酒をいれて茹でる事でまろやかに旨味が増す感じですね。今回はリュウジさんのレシピ通りにお酒100ccでしたが、もっと多くしてもイケるか?

一口頂いてあんまり美味しかったので、食べてる途中で冷凍うどんをレンチン。食べ終わってからうどんいれてちょっと茹でて替え玉しました。

画像5

うどんとの相性もばっちりですわ。まあ味噌ラーメンのスープって普通にうどんがあうものですが。

画像6

と、いうことでお酒で煮るサッポロ一番みそラーメン。茹でるお湯にお酒を加えるだけという手間なしアレンジで大変美味しく仕上がりました。お酒、という食材的にこれは他の味のラーメンにも応用効きそうです。今度チキラーとか辛ラーメンで試してみるか。

そんな訳で今回はこのあたりにて。ごちそうさまでした。

☆☆アフィのコーナー☆☆

最近、note記事ではよくスガキヤラーメンフォークをつかってるんですが、今回は旧タイプ。ラーメン的にはこっちの方が使いやすいんですがこれ右利き専用なんですよね。それで新フォークになったそうで。

いつものラーメンフォーク。NY美術館のキュレーターも推すアートなデザイン。おしゃれー。

お一人用ラーメン鍋。使いやすいサイズ感だけどアルミ製でIH不可なのが惜しい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

基本的に記事は無料でお届けしますが、お気持ちはありがたく頂戴いたしますので、なんていうか、支援しろ…いや支援してくれてもいいのよ?

3

木村全開

Youtuberは休業中。Twitterでやってた#今日のインスタントラーメンという企画をこちらのnoteでやることにしました。気が向いたら他にも雑文など。

今日のインスタントラーメン

現代人なら毎日2~3食は頂くインスタントラーメン(ねえよ)。こちらのマガジンでは袋タイプをメインに日々の即席めんライフを綴っていこうと思います
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。