【2014.2.16】青い夜ジョンヒョンです


急に更新頻度を上げてみます。笑





------------------------------------------------

푸른밤 종현입니다.

누군가를 좋아하는게 아닌가 판단 할 수 있는 가장 확실한 증거는요,
용건 없이 연락을 하게 된다는 겁니다.

무슨 일이 있어서,
무슨 할 말이 있어서가 아닌
그냥 습관적으로 전화번호를 누르게 되는 거죠.

저에 대한 호감때문에 용건 없이 푸른밤 찾아주시는 분들, 아마 계시겠죠?
하지만 특별한 용건이 있는 분들도 계실겁니다.

디제이 바뀌었다는데 어떻게 하는지 볼까?
하는 마음으로 찾아주신 분들,

혹은 오늘 초대석이 태연이라는데?
하는 기대감에 아주 잠시 들르신 분들,
지금 듣고계시겠죠?

용건이 있는 방문도, 용건이 없는 방문도 다 환영합니다.

누군가의 목소리가 필요할 때,
부담없이 말 걸 상대가 필요할 때,
저는 언제나 이 자리에 있겠습니다.

2월 16일.
오늘과 내일 사이 여기는 푸른밤입니다.

------------------------------------------------

青い夜ジョンヒョンです。

誰かを好きなのではないかと判断できる最も確実な証拠は
用事もないのに連絡するようになることです。

何かがあるから、
何か言う言葉があるからではなく
なんとなく習慣的に電話番号を押すようになるでしょう。

僕のことが好きだから、
用事もないのに青い夜を聞きに来てくださる方たちも
おそらくいらっしゃるんですよね?
だけど、特別な用事がある方もいらっしゃいます。

DJが変わったみたいだけど、どんな感じか聞いてみようか?
という気持ちで聞きに来てくださる方たちも

または、今日のゲストがテヨンらしいけど?
という期待感でちょっと聞きに来てくださった方たちも
今、聞いていらっしゃるんですよね。

用事のある訪問も、用事のない訪問も歓迎します。

誰かの声が必要なとき、
気軽に話しかける相手が必要なとき、
僕はいつもここにいます。

2月16日。
今日と明日のあいだ、ここは青い夜です。

------------------------------------------------


誰かの声が必要なとき、
気軽に話しかける相手が必要なとき、
僕はいつもここにいます。

思いがけず、悲しいフレーズだよ。


青い夜がなくなっても、この世界にいなくても”ここに”いるのかな。
そんな気もする。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートで九州の美味しいものを食べつくします❤

君は僕の自慢だよ
7

ともこ

わたしの中のキムジョンヒョン

理解よりも認めること。 彼の言葉を少しずつ。少しだけでも。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。