見出し画像

【登って】東北へ、安達太良山

東北の山に登ったことが無かったから行ってみたいと常々頭にあったのですが、登山口までが遠いなーとなかなか実行できてませんでした。

が、この天気の良い8月に、桃の季節も終わりに近づきつつあるけど
福島の安達太良山に行ってきました!

コースは、

あだたら高原スキー場の奥岳登山口からくろがね小屋を経由して安達太良山を目指す。その後はロープウェイ山頂駅経由の周回

という感じで計画。

だた、、

前周の鳳凰三山テン泊縦走のダメージがまだ残っているので、、体力と相談し、ロープウェイで降りるかを判断という計画。

鳳凰三山テント泊縦走の様子はこちら

2019年8月18日(日) 天気:曇りのち晴れ

東北自動車道で、福島に入ると微妙に雨が降っており、、、これは、大丈夫なのか??と、不安になるも、あだたら高原スキー場の駐車場に着く頃には、止んで晴れ間も見えてホッとする。

AM7:24

奥岳登山口より登山開始!

今回は、スポルティバのトランゴエボではなく、Onのクラウドベンチャーというトレランシューズ。バックパックも軽いし、岩場が多いわけでもないので、この選択をしました。

Onはスイス発のシューズブランド。
普段も使えるデザインでカッコイイっす。

登山道はこんな感じで、ヘヤピンカーブの連続の整備された道とそこを直登する感じの旧道がありました。

AM8:25

勢至平分岐到着。

登山道は、幅があるし、岩も激しくないので、トレイルランナーが走ってましたね。最近は、ほんとどの山でもトレイルランナーが走ってますね!
鳳凰三山でも走ってたし、すげーなー。


AM8:37
金明水到着。
湧き水ゾーン!火山帯なので鉄分含んでる感じの水でした。冷たい!

くろがね小屋が見える!

AM8:45

くろがね小屋到着。ここは温泉があり入浴できるらしいです。

ここから峰の辻までは、やや登りがきつくなるゾーン。
とは言え、急登というわけではない。火山帯で、小さな岩が多いので落とさないように注意ですね。

AM9:17

峰の辻到着。

そして、晴れてきたーーーー!!!
稜線が見える!!そして確実に秋の涼しさを感じるー。

ここから高度を稜線まであげて行きます。
その先にはきっと火口が見えるはず!!
いやー、いいタイミングで晴れてきて最高です!

そして、火口到着。
すごい!絶景!!!

AM9:49

2時間半ぐらいで山頂到着!

写真に納めてないですが、磐梯山も見えました。
磐梯山も登ってみたいなー。

さて、本日の山メシと行きますか!

1.モンベルのガパオライス
2.目玉焼き
3.アマノフーズのフリーズドライ味噌汁

という献立でございますw
初の試みは、玉子持ってきて目玉焼きw

目玉焼き!!!

これをオン・ざ・ガパオ!!
美味そうな雰囲気!!

美味いに決まってます!山頂で、快晴の下、山メシ!!!

AM10:52

下山開始。と行っても緩やかにロープウェイ山頂駅目指してハイキング的な下山道。

AM11:42

ロープウェイ山頂駅が近くなり、木道が出現。
振り返ると、安達太良山が見えます。

これ、乳首って言われてるらしいですが、、、
確かに、そー見えるww

花もまだ咲いていましたね。

そして有名な、、、
この上の空がほんとの空です。

ちょっと雲が多くなってしまいましたが。。。汗

麓の街を望む。

AM11:48

薬師岳を経由して下山開始。
ここは今回の山行で一番注意が必要な下りでした。慎重に行けば問題ないですが、崩れてる箇所や、段差が高い箇所があるので、油断は禁物。

途中、裸足?!で登ってくる子供3人組がいました。
すげーーって思ってると、そのご両親と思われる方がその後方に、足元見ると、ワラーチ?で登ってました。
親子ですねw

PM0:05

スキー場に合流。
ススキが綺麗。もう山は秋ですねー。トンボも多い。

PM0:35

無事に下山〜〜。いやーあっという間だったなーw

登山時間:3時間58分
休憩時間合計:1時間10分
合計:5時間8分

コース的にも危険箇所は無いですね。
ただ、火山帯であるの岩は細かいですし、下山時は、段差が高かったり崩れていたり注意は当然必要です。

トレランシューズでも問題ありませんでしたが、やはり足首まで固定されている方が安心かもしれないです。僕はこんなスタイルですw

<今日の学び>

・日帰りは、登山道の様子によってはトレランシューズでも大丈夫。
・玉子はよかった!目玉焼きはあり!
・5時間半ぐらいの行動時間だと疲れも少なく、日帰りコースの1つの目安

下山後の温泉は、あだたら高原スキー場にもありましたが、少し下ってここに。

他にも岳温泉には宿があるので、どこを選んでも良いと思います。

ゆずサイダー!湯上りに頂きました〜。

初の東北の山でしたが、天気にも恵まれて最高でした!
那須岳とか日光男体山、日光白根山、会津磐梯山とか東北の山、登りたいな。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます〜!!
2

_kakuta_

1975年製の東京在住。走って登って滑ってじゃんじゃん行く!をモットーに!遊びや働き方などを綴ってみます。 Running & Mountain-climbing & Backcountry-Ski & Work & Cooking & Life
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。