北欧フィンランド🇫🇮のファッション合同展示会に潜入インタビュー!

2019年に日本・フィンランド外交関係樹立100周年を迎えることに先立ち、フィンランドのファッションブランド13社の合同展示会「Lifestyle Finland:Fashion & Accessories SS19 Showroom」が渋谷にて開催されました。

フィンランド大使館が主催となり、日本で広く知られているフィンランドのファッションブランドから、まだ日本では知られていない魅力的なファッションブランド、バッグブランド、ファッション小物ブランドなど計13社を一堂に会したイベントです!

<参加ブランドの一覧>
Arela/アレラ https://www.arelastudio.com/
Balmuir/バルミュール https://www.balmuir.com/
Formal Friday/フォーマルフライデーhttps://www.formalfridayclothing.com/
Halo/ヘイロー https://www.halofromnorth.com/
Gemmi/ゲンミ http://www.gemmi.fi/
LUMI/ルミ https://lumiaccessories.com/
Ivana Helsinki/イヴァナヘルシンキ http://www.ivanahelsinki.com/
MOIMOI/モイモイ https://www.moimoi-accessories.com/
Myssyfarmi/ミュッシェファルミ https://www.myssyfarmi.fi/
Papu/パプ http://papustories.com/
Uhana Design/ウハナデザイン https://www.uhanadesign.com/en
Valona/ヴァロナ http://www.valona.fi/
Viaminnet/ヴィーアミネット https://viaminnet.com/

個人的に気になったブランドをいくつかご紹介したいと思います。勢いのある新鋭ブランドから代表的なブランドまで、北欧フィンランドの素晴らしいモノづくりをご覧ください!

Ivana Helsinki(イヴァナ・ヘルシンキ)は、フィンランド初のブランドで、デザイナーのPaola SuhonenとPirjoの姉妹が1998年にスタート。自然や風景をモチーフにしたストーリー性のあるデザインが最大の魅力で、北欧のウィメンズブランドとしては唯一パリコレクションに正式参加し、世界から高く評価されています。日本でも2019年3月に開業した「ムーミンバレーパーク」施設内の全ての制服のデザインを担当しています。

Gemmi(ゲンミ)は、ユニセックスの軽量毛皮パルカとコート、毛皮のアクセサリーに特化したフィンランドの毛皮ファッションブランドです。冬の長いフィンランドでは機能性の高いファッションが求められます。フィンランドの認定済み最高級ブルーフォックスを使用して、ロヴィーサの小さな町で手作りしたゲンミのコートは、裏地のない一重の超軽量コートながらも十分な保温性があり重宝されています。

フィンランドのカシミヤウエアブランドであるARELA(アレラ)の製品は、大量生産せず丁寧に作られています。アイテムはシンプルで体型を選ばないシルエットも魅力。大人の女性にも支持されており、密かにファンが増えています。カシミヤやリネンなど高品質な素材を使い、シンプルながらしっかりとデザインされてるのが特徴です。

フィンランド語で“雪”を意味するLUMI(ルミ)は、フィンランド発のバッグブランドです。フィンランド出身のSanna Kantolaと、フランス人デザイナーBruno Beaugrandの2人により2000年に誕生。ひとつとして同じ形のない完璧な雪の結晶を象徴に、いつまでも色褪せることのないレザーバッグブランドとしてすぐに話題を呼びました。北欧らしいシンプルで控え目なデザインと、豊富なカラーリングが特徴です。機能性も兼ね備えたアイテムからは、ルミの哲学を十分に感じられます。

2012年にフィンランドで創業した子供服・ライフスタイルブランドの PAPU(パプ)
大胆かつ遊び心のあるデザインで、高品質の子供服を送り出しています。
認証されたオーガニックコットンを使用する事で環境にも配慮しており、EU国内で製造する事で品質管理を保ち、上質で長持ちするアイテムをお届けします。

VALONA(ヴァロナ)は、フィンランドの伝統的な装飾品"ヒンメリ"をもとに
Elina Mantylaによるジュエリー&インテリアブランドです。北欧フィンランドの景色や生活様式のディテールにインスパイアされていて、ジュエリーは軽やかな白樺の合板をレーザーカットし、パーツとパーツを組み合わせて作られています。クリスタルがモチーフの立体的な木製インテリア装飾品は、伝統的な手芸品ヒンメリをもとにモダンにデザインされています。フィンランドの白樺から作られ、スタイリッシュでありながら白樺の柔らかな雰囲気も感じられます。

北欧フィンランドの農場発というユニークなニットブランド、Myssyfarmi(ミッシーファルミ)はシンプルなフォルム、美しいカラーがフィンランドらしい人気のニットブランドです。フィンランドの南西部に300年続く小さな農場で、フィンランドウールを100%使用し、20人のおばあちゃん職人たちが手編みしています。地球に良い素材、長く使える質の高さ、誠実な製法にこだわり、最高品質のニット製品を生産しています。見た目のおしゃれさだけでなく、他とは一味違うモダンな中にどこか素朴さや肩の力を抜いた優しさのある、上質なハンドメイドの一点物のニット帽となっています。ギフトボックスには外側と内側に可愛らしいイラストやストーリー(英語)など遊び心が満載です。

UHANA DESIGN(ウハナ・デザイン)は、フィンランドのタンペレ出身の衣料品や生活習慣のブランドです。毎日をもっと楽しく!ウハナ・デザインの製品は、楽しく、親しみやすく、力を与え、倫理的かつ透明に生産されることにより、真実を保っています。美しいオリジナルプリントと豪華な素材を使って、北欧の牧草地や夏の曇りの日へ連れて行ってくれます。休息やインスピレーションの場を提供してくれます。 

VIAMINNET(ヴィーアミネット)は、Minna Muhonen による可愛らしい軽やかなレザージュエリー&アクセサリーブランドです。北欧フィンランドの自然を反映した美しく目を惹かれるデザインで、普段使いはもちろん特別な日にも使用できます。高品質の軽量レザーを使用し、丁寧に手作業で作られています。産業廃棄物をできる限り出さないように、環境にも配慮しながらカッティングされています。

フィンランドのファッションといえば、マリメッコを思い浮かべる方が多いのではないかと思います。今回の展示会を通して、マリメッコ以外にも魅力的で素敵なブランドが沢山あることに驚きました。どのブランドもフィンランドの自然やライフスタイルをデザインに取り入れたり、フィンランド産の素材やハンドメイドにこだわったり、とてもフィンランドらしいファッションだと感じました。これらのファッションブランドは今後日本に進出する予定ということなので、非常に楽しみです!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます!(^-^)/
5

杉村 明音 / Akanel🦁

ファッション / デザイン / イラスト / メディア等いろいろやっています! haicolor(ハイカラー)にて、ファッション記事を執筆しています✍🏻️✨

#お店 記事まとめ

思想を持ったお店をつくったり、運営、デザインをしているひとやその感想などの記事をまとめるマガジンです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。