エンジニアとデザイナーが「いい関係」を築くための勉強会を開催します #dxel

概要

7月10日、エンジニアとデザイナーがお互いを理解し合うための勉強会を開催します。

ここではなぜ開催しようと思ったのかを書いておこうかと思います。

開催の背景

iOSエンジニアの私は今まで何人かのデザイナーさんと仕事をしてきました。その中で「このデザイン、この挙動はiOSの世界にはあまりなじまないから違うのにしたい」「このアニメーションはかなり工数かかるからちょっと相談したい」と言って方針を再検討することがありました。また、「画像素材にちょっと手を加えてほしいんだけど、このレベルだと簡単にできるのか難しいのか…」と悩むこともありました。似たような話は他の人の口からも聞いたので、エンジニアがデザイナーの分野を、デザイナーがエンジニアの分野をよく分かっていないのではないかと思いました。

エンジニア、デザイナーというのはそれぞれ専門知識を持った職人です。また、世間で言われるようにエンジニアは論理を、デザイナーは感覚を重視する傾向が少なからずあると思います。それゆえ簡単に相互に理解し合うのが難しいこともあり、下手をすれば対立構造ができることもあります。しかし両者はプロダクト開発において非常に近い関係で、密にコミュニケーションを取るべき存在です。

「より良いプロダクトを作るためにも、エンジニアとデザイナーはもっと分かり合うべき」それが今回勉強会を立ち上げようと思った背景です。

運営陣

「こんな勉強会をやるよ!」とツイートしたらたくさんの「いいね」をいただき、たくさんの「協力するよ」メッセージをもらいました。

現在運営に参加している方はこの方たちです。エンジニアとデザイナーがちょうど半々ずつになってます。ちなみにOGPはnoa_design51さんに作ってもらっています。感謝。

@akatsuki174, @macneko_ayu, @hidetomasuoka, @noa_design51, @_bannzai_, @testkatsuobushi, @chaspy_, @nanammeon, @todomeno_hitomi

いろいろな決めごとは全部slack上でやりました。コミュニティ名とサブタイトルについてはかなり議論しました。「わかりやすい名前がいい」「vol. xとかで回を重ねていくかんじの方が良いのではないか」など、それぞれが思う「形」を出し合いました。

最終的には
コミュニティ名:Designer X Engineer Lovers(DXEL / ディクセル)
サブタイトル:デザイナーとエンジニアが「いい関係」を築くために
に決まりました。ぜひお見知り置きを!

これからの展開

運営メンバーと「このイベントやった後はどうするよ?」という話をした時に「継続的にやっていくことで両者がより良い関係を築けるかもしれないから今後もやっていこう」という方向になったので、今回だけで終わりにしない予定です。内容についてはメンバーがやりたいと思っていることや、当日取るアンケート等で決めていきたいと思っています。「イベント参加できないけどこんな勉強会がほしい!」などありましたら@akatsuki174までご連絡ください。

ということで

エンジニア、デザイナーの方はぜひとも参加してみてください。

今回は参加できないけど次回は参加したい、という場合はとりあえずイベントグループに参加登録をお願いします(イベント公開前から100人以上のメンバー登録がありました。嬉しい限り…!)。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしていただいたお金は執筆中のおやつ代にでもします。つまり次の記事を書く原動力になります。

いつもありがとう!
15

akatsuki174

#デザイン 記事まとめ

デザイン系の記事を収集してまとめるマガジン。ハッシュタグ #デザイン のついた記事などをチェックしています。広告プロモーションがメインのものは、基本的にはNGの方向で運用します。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。