青嵐

フィルムカメラで写真を撮っています。

展示で勝つ!ための戦略。その1

こんばんは、青嵐です。

先日、「グループ展に出る。そして他のフォロワー多い奴らに勝つ。」みたいなのを書きました。

今日はこれの続きです。

僕の勝利条件は僕が勝ったと思ったら勝ち、青嵐を見たくてその展示に来た人が、フォロワーの数の割には多いね、と実感すること。

戦略としては、
・現在のフォロワーさんとより深い関係になり、展示に来てもらう。
・新規のフォロワーさんを作って、深い関係になり、展示

もっとみる

グループ展に出ます。そして他のフォロワー多い奴らに勝ちてぇ

こんばんは、青嵐です。

11月の終わり?12月のはじめ?にグループ展に参加させてもらえることになりました。

僕、フォロワー少ないんです。

数年Twitterやってるんですけど2019/07/25現在、フォロワーは378人。
まあ少ないですよね。

それでね、今度やるグループ展に一緒に出展する方々も千人、二千人フォロワーがいる方々もいるんです。

勝ちてぇ〜

フォロワーが少ないけど、フォロワ

もっとみる

他人の書いた楽譜を読んでいたらポリフォニーの記憶が呼び起こされた話

こんにちは、青嵐です。

先日、ピアノの楽譜を買ったんです。
プリント楽譜というもので、コンビニのプリンターで買えるやつ。
まあそれはいいとして。

上級者向けの楽譜なので気長に練習していつか弾けるようになったらいいなって

ゆっくり弾いてたんですけど、ふと気になるところがあったんです。

この部分、わかりますか?

右手に注目。

ほら、同時に同じところのソを弾いてる!

ピアノを習ったことがあ

もっとみる

人生の目標

こんばんは、青嵐です。

僕は実験が趣味といいますか、まあ好きなんです。
フィルムをいじったり、レンズ作ったりとかね。

最近自分の人生について考えてまして
というのも、世の中が変わってきているなと感じていましてね。
年金問題やら、高齢化やら、AIやら問題いっぱいあるでしょう?

肌感覚として不安はないんです。
もちろん将来どうなるかはわからないですけど。

どうも、自分は時代の変革の真っ只中にい

もっとみる

ミュシャって知ってる?後半

こんばんは、青嵐です。

前回、ミュシャという画家の経歴と、彼の芸術様式(絵のスタイル)のアール・ヌーヴォーについて紹介しました。

今回は、彼の作品の見所を詳しく紹介していきます。美術に詳しくない方も楽しめるように分かりやすく解説しようと思います。

黄道十二宮/Zodiac

黄道十二宮はミュシャの制作したリトグラフの中で最も人気がある作品と言われています。

リトグラフとは、版画の一種!小学

もっとみる

ミュシャって知ってる?

こんばんは、青嵐です。
僕はフィルムフォトグラファーとしてアーティスト活動をしています。

僕は絵画が好きで美術鑑賞が趣味の一つなのですが、周りの友人たちはというと、「絵の見方がわからない」、「美術館は敷居が高い気がする」といった声をよく耳にします。

学校の遠足等で行ったりと、「美術館に全く行ったことのない」方はほぼほぼいないと思いますが、そこで楽しめたかどうかは別の話。

確かに美術は分かりづ

もっとみる