東哲徳

渋谷区笹塚で産婦人科「東クリニック」を開業している医師です。「思いやり」をモットーとしています。

悲しい3つのトピック(子どもの虐待・児童ポルノ・危険ドラッグ)と“おもいやり”を考える

最近の新聞を賑わす3つの悲しいトピックである。いずれのものにも共通している要素は、“人間性の喪失”ではないか。平成14年度の警察庁の発表では、全国で2.8万人の虐待通告が児童相談所に通告され、傷害や暴行など身体的虐待が75.4%、性的虐待が21.5%、心理的虐待は1.6%,となっている。この数字は年々増加しており、何故にこのような状況が作られたのか、我々は真摯に反省すべき時期に来ている。
一方、全

もっとみる

子供の自殺

近年、わが国では子どもが自ら命を絶つという深刻な状況が続いており、早急にその原因と対策の本格的検討が要求されている。内閣府の報告ではG8(主要国首脳会議8か国)中で日本の自殺率はロシアに次いで第2位と極めて高い値を示している。警察庁の統計によると、2016年には320人の小中高生が自殺で亡くなっており、内訳は小学生12人、中学生93人、高校生215人であり、その3分の2は男子である。自殺者の全体数

もっとみる

交響曲 ・オーケストラ ・組織

夏の暑い盛りの自室。パンツ一枚。頭にハチマキ。左手に缶ビール。右手に割り箸。ステレオスピーカー(昔々の大型三菱ダイアトーン)の音量をガーンと上げ、ドボルザーク交響曲第9番、言わずと知れた「新世界より」のスイッチオン。中腰になりおもむろに指揮棒(割り箸)を静かに落とすと、ベルリンフィルハーモニーの団員諸氏が小生の指揮に従順に音を流し始める。第1楽章から第3楽章までほとんど暗譜しているマエストロ東。マ

もっとみる

音楽を愛する子供を育てよう

毎日、耳を塞ぎたいそして目を覆いたくなるような事件が新聞テレビで公開されている。特に青少年に関しては私の想像を超える事例が増えてきている。私は事件に関係した子供たちのことを考える。この子たちは自分で楽しめるようなまたは没頭できるような趣味や関心を持っていなかったのだろうかと。
音楽は子ども達の情緒面に関し大きな影響を与えるもののひとつである。快い音のメロディーは成長期の脳にとって癒しとなり、軽快な

もっとみる