み・カミーノ

まあまあ長い翻訳歴をもつアラフィフ特許翻訳者。3人の子を持つフルタイムワーママ。ライフワーク、仕事、日々のこと。伝えたい想いを伝えたいときに綴ります。noteの街をフラリとお散歩して、新しい出逢いや発見をするのが楽しみ。亀田製菓さんの'柿の種'(特にワサビ味)中毒。

ヴィーガンの彼女

「心配しないで。きっと大丈夫だから。」 私が言おうとしていた言葉を、あなたが先に言った。 笑顔で大きくバイバイをして、あなたは国際線の出発口に消えていった。 ド...

ココロを喜ばせるスイッチ

自分のココロを喜ばせることって大切だ。ココロに癒しや栄養を与えるためのモノ。 みんなのココロはどんなときに満たされるんだろう。 ココロを喜ばせるスイッチは、人そ...

年に1度の100%従順なワタシ

そのことについて、今まで100人以上に話してみた。でも、誰1人賛同してくれなかった。 旦那さんも、学生時代の友人も、会社の人も。ママ友にもパパ友にも言ってみた。ゴス...

垣根をとっぱらう、ささやかなスパーク

だれもが無意識にもっている心の垣根。それって、意外と簡単にとっぱらえるんだ。 ♢ 国際交流ボランティアをしている。 留学生に、地元の商店街を体験してもらうイベン...

圧倒的な青の世界

そして私たちは、足を踏み入れたとたん、言葉を失った。 “青の都”サマルカンドブルーに。 目の前に広がる、青いタイルの海に。 サマルカンドの北東部、シャーヒ・ズィ...

守れなかった約束

「お母さん、外見て。春だよ」 おしゃべりに夢中の助手席の母に、菜の花畑を見るように促す。 関東で、春の訪れが1番早い南房総にやって来た。2泊のささやかな母娘旅行。...