見出し画像

境界アリス④くたばれクリスマス

毎年恒例の僕の日記「くたばれクリスマス 」
今年は書けなかった。自分を含めてぼっちのために贈る僕なりの叫びだ。

アリスが、アパートから飛び降りて現在重体と知った。
アリスの母親だと思われる人物から、アリスの携帯でメールがあったのだ。
飛び降りて重体だと。
メールにはもう一件見知らぬアドレスがあった。
アリスにはもう友人が俺を含めて二人しかいなかったのかもしれない。

「もしかしたら飛び降りたのは僕のせいだ」

俺の脳によぎったのは2年前、あーたんが死んだ時の事。
もうあんな思いはしたくないという気持ちで、俺は逃げてしまいたかった。

でもおととい、思いなおしてメールした。

「アリスさんのお兄さんかお母さん
このメールを読んでますか?
アリスの病院はどこですか?
無事なのですか?」

まだ返事はない。

数多くの精神疾患を患っているアリスを受け入れてくれる職場はない。リスカの跡がみみずばれの様になって、肩までびっしり傷跡だらけの彼女を見たらたいがいの接客業は無理だろう。
最近まで、近所のバーだかスナックで傷跡を隠して働いていたようだだが、そこもクビになりわずかな収入はたたれた。
不況対策で生活保護も打ち切られた。

クリスマス、自分だけが不幸なんじゃないかと考えさせられる日だ。 
普段はそれほど思わなくても、こんなイベントがあるから、その日は最大級の不幸を感じてしまうぼっちは多い。

アリスの気持ちはよくわかる。


死にたくなったのもわかる。

たえず湧き出る死の衝動を、ODやリスカでなんとか、かき消してたアリス。
この日だけは限界だったんだろう。

くたばれくたばれクリスマス
くたばれくたばれクリスマス

無事でいて僕の大好きなアリス

(2009年12月28日12:38の出来事)
次のお話
境界アリス⑤アリスにかける言葉

前のお話
境界アリス③境界性人格障害
境界アリス②血液の熱
境界アリス①鏡の国の少女

当時のコメント欄

(2009年12月29日16:19の日記)

飛び降り自殺を計ったアリスちゃん。命は助かったようです。

まだ会えないみたいなので、会えるようになったらお見舞いにでもいかなきゃな。
共通のマイミクさん、もし状況が知りたい場合は俺にメッセージか携帯メールください。
コメント欄より


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

9

ぶんちゃん

望んでない波乱万丈が僕の人生に勝手に起こり続けました。 もう疲れました。やぎ座の僕はもっと安定した基盤を望んでいるのに、いつも運命に振り回されています。 でもがんばって書き残そうと思いました。こうして書き残す事が運命のいじめへの僕の唯一の抵抗なのです。

マイリスト MyWrist ~境界アリス~

マイリスト MyWrist2番目のお話は7年前にこの世を去ったアリスのお話です。 恋人だったあーたんの死後、僕は彼女の親友だったアリスと接触する事になります。 アリスはあーたんと同じボーダー(境界性人格障害)という病気にかかっていました。 話は実話に基づいていますが、一部プ...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。