見出し画像

【 旅するワケ① 】 境界線を越えたい!

小学校3年生の時、社会科の地図帳が愛読書だでした。
休み時間も友達と遊ぶのを惜しんで地図帳を見てました。

世界地図を見ていると、点線で区切られ、どこの国にも属していないことを示す白塗りの地域があること。(おそらくカシミール地方、西サハラ、サハリン南部)アフリカの国境がまっすぐであることに気づきました。

“国境のない“日本で育ったわたしは、
「いつか国境を見てみたい」「越えてみたい」と思うようなりました。

海外に行ったことはあるけど、全部飛行機での越境で、ラオスに行ったとき、川の対岸がタイだったので「ここに国境があるのか!」と何か熱いものを感じたのと同時に「国境の存在」に疑問を感じました。

国境とは何なのか?境界線とは何なのか?


国境・境界線が何を隔て、何をつないでいるのか。

それを自分の目で確かめ、実際に越えて、感じ、考えたいと思います。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Dziękuję!(ポーランド語)
4
【Camino2020.ふじやんの大巡礼。】はユーラシア大陸の最果てまで飛行機を使わずに行って帰ってくる世界一周プロジェクトです!準備や旅の様子などを綴っていきます。 2020年7月1日出発! オフィシャルサイト:https://www.camino2020.com/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。