ストレス発散には本を塗る?

みなさんそれぞれストレス発散方法をお持ちのハズ。それって年齢のよってだんだんと変わってきていませんか?

わたしの場合、ココ数年は行き詰まったりなんだかうまくいかないと感じたときに美味しいご飯を食べたり、洋服をかったり、お酒を飲んだりすることから、本を読むという行動に変化しました。

ふんづまった脳みそに新しいアイデアを取り込んで、押し出す!」そんな感じでストレスを解消するんです。

きっとたくさんの人が同じように本によってストレスをどうにかしていると思うのですが、ココ最近は「読んで解消」に加え、「塗って解消」するという新たなコンセプトも登場しました。それが「おとなのぬりえ」です。

ヨーロッパで火がつき、昨年あたりから日本バージョンも発売されているようなので目にしたことがあるかたも多いかも?

スコットランド出身のイラストレーター、ジョアンナ・バスフォードさんの制作したそれはそれは美しいぬりえ、日本バージョンのタイトルは『ふしぎな王国 花と動物のぬりえブック』。中身をちょっとご紹介すると…

中にはこんな感じのお花と動物の細かいイラストが書かれていて、ひたすら自分なりに色を塗っていくというもの。

ジョアンナさん制作の同シリーズはすでに日本でも第5弾くらいまで出版されているようです。

爆発的ヒットの理由としては、なにも考えずに夢中になれることや、創造力が鍛えられることにあり、みなさんこぞって自分の作品をインスタグラムなどのソーシャルメディアに投稿することも楽しんでいます。

そんな「おとなのぬりえ」ですが、わたしの暮らしているロンドンでは本屋さんにその単体のコーナーができるほど勢いを増していて、日本未発売のなかなかおもしろいものも揃っているので、それらを本日は紹介してきたいなと思います。

***

CREATIVE CAT by DAVID SINDEN

各見開きページに猫のイラストが書かれていて、この地球上ではお目に書かれない猫さまたちを生み出すことが可能なぬりえブック。

***

Lost in London by Sylcia Moritz & Rowen Ottesen

ロンドンの街をイラスト化したこちらのぬりえブック。実物に忠実に色を塗っていくも良し、ロンドンの街を自分色に染めてしまっても良しというワクワク感満載。

***

More MINDFULNESS COLOURING by Emma Farrarons

忙しい人のためのストレス解消セラピーブックとはっきりと描かれたこちらのぬりえブック。イラストは幾何学模様だったり、植物だったり、動物だったりランダムにはいっています。

***

The GREAT BRITISH COLOURING MAP

これすっっごく斬新だわ…と思ってしまったのでピックアップ。小学生のころ社会科の学習で自分たちが暮らすエリアのこういった地図、みたことありませんか?すごく無機質な楽しさのかけらもないイラストなんですが、ロンドンの街が大好きな人にはたまらないのかしら。

ちなみにこの本を出版している会社のインスタグラムに投稿されていたぬりえの参考例がこちら。

シェイクスピアが地図上に浮かび上がってた!斬新だわ…

***

COLOUR ME GOOD EDDIE REDMAYNE

近日公開の新作映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』、2015年公開『リリーのすべて』、アカデミー賞主演男優賞を獲得した2014年公開『博士と彼女のセオリー』に出演している英俳優エディ・レッドメインのぬりえブック!表紙の堂々と「アンオフィシャル(非公式)」って書いてあるあたりがまた(笑)

中身はエディのイラスト、キャリアについて、ちょっとしたギャグなんかがかかれております。ザ・外国な感じのイラストですね。

***

COLOUR ME GOOD TOM HIDDLESTON

エディの続き、「マイティ・ソー」シリーズの主役ロキとして知られる、こちらも英俳優トム・ヒドルストンのぬりえブック。ちなみにこのシリーズ、けっこういろんな海外スターたちのぬりえブックがそろっていてどれもちょっと不細工にかかれているところがまたツボなのです。

***

いかがでしたか?読書に飽き足らなくなったらぬりえブックを買って本をひたすらあなた色にそめてみてはどうでしょう!

※こちらの記事はCONOTE magazineへの寄稿文となります♪」


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

23

CHIORI LONDON

ロンドンからおもしろくって素敵な紙媒体や看板デザインなんかをお届け!

Conote

みんなソレゾレ つづるツレヅレ、「コノテ」の中の、色彩豊かな note たち。
2つ のマガジンに含まれています

コメント3件

うおおおおおー!これはセンスいい!眺めるだけでも刺激をもらえるし、これに塗り絵出来るとか!Lost in London めっちゃお洒落で欲しい!
図案好き、地図好き、線刻にはなんでも萌えるのでジョアンナさんの作品たまりません。(関係ないけどフアナさんと言いそうにならない?)
みなさまあーーーー返信がおぞくなってしまい申し訳ないです!

blueさん>仏閣・神社の塗り絵!こっちで受けそうだなあ。そして欧米の人に仏閣神社の色を塗ってもらったら奇想天外なカラーにしてくれそうです。

フレッシュさん?Lost in London最終的に買っちゃいましたー笑!

Tamamiさん>今スペイン語習得中なのでフォアナさんと読んでしまいそうです。イタリア語って「J」は英語と同じ発音ですか?
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。