1日でフォロワーを10人獲得する方法





【ツイートは1日30回以上】

毎日30回以上はツイートしましょう。


・何故か?

まず、全体のインプレッション上昇に繋がります。1日30ツイート以上しているユーザーは比較的マイノリティなので印象に強く残ります。また、ツイート回数が多いとアクティブな印象を与えます。


・注意点

ツイートの内容がアカウントのコンセプトから外れていたり、批判的な内容を含むツイートは信頼を大きく下げることに繋がります。ツイッター運用において信頼は最も重要なファクターとなるので、高品質で有用な情報を発信し続けましょう。

 

・ポイント

午前中から午前2時くらいまでの時間帯で活動しましょう。深夜に活動してもアクティブなユーザーは多くはありません。繰り返しますが、必ず午前中からツイッター活動を始めましょう。午前中に活動しない場合、1日10フォロワー獲得の難易度は格段に上がります。





【インフルエンサーのツイートを活用する】

インフルエンサーのツイートにリツイートor返信をしましょう。


・何故か?

自分のツイートに比べて圧倒的にインプレッションが多いので、新規ユーザー獲得には最も効率が良いです。また、インフルエンサーから「いいね」や「リツイート」を貰うことでフォロワーやエンゲージメントが飛躍的に伸びやすくなります。


・注意点

インフルエンサーが嫌がる内容の投稿や、強引な誘導を含んだ内容をツイートするのはやめましょう。仮に自分が有名になったときに黒歴史にもなりますし、既存ユーザーからの信頼を大きく失うことになりかねません。


・ポイント

上手くインフルエンサーのツイートを活用するためには、レスポンスが非常に重要になります。効率よく反応していく場合はリアルタイムで自動更新してくれるPCでの運用をオススメします。なるべく最初の返信者になりましょう。





【ツイートのタイミング】

適切な時間を把握してツイートしましょう。


・何故か?

ツイートするタイミングによって、インプレッションは大きく変動します。特に拡散したい内容は一日の中で最もインプレッションの高い時間帯にツイートすることで、効率よくエンゲージメント率を上げることが出来ます。

 

・注意点

1日最低30ツイートはしなければなりませんが、一定の時間帯にまとめてツイートするのはオススメしません。まずそこまで効果は高くありませんし、既存のユーザーにとって他に見たい情報を邪魔することになり信頼を下げることになりかねないので控えましょう。


・ポイント

一日で最もインプレッションが高い時間帯は、アカウントのコンセプトによって変わる可能性はあるので、アナリティクスでデータを取るようにしましょう。





【フォローとフォロワーの比率】

フォローとフォロワーの比率は可能な限りフォロワーの比率を多くしましょう。


・何故か?

フォロー数ばかり多いのは、支持率やインフルエンサー能力が低いことを表すことと同じです。ツイッター活動をしている一般の方の多くはフォローとフォロワーの数が同等、またはフォローの方が多いです。フォロワーの方が多いだけで、一つのブランドに成りうるので意識しましょう。


・注意点

最低でも1:5の比率でフォロワー数を多くしましょう。すぐにフォローバックをすることもオススメしません。ツイッターは「アクティブなユーザー」を獲得することが一番重要です。


・ポイント

運用当初はどうしても伸び悩みます。その場合はプロフィールに運用開始日を書いておくことで、1フォロー6フォロワーなどでも多少信頼性は高くなります。





【効率の良いアイキャッチ制作】

・大きく目立つ文字で

・配色は基本的にシンプルに

・フラットデザインは伸びやすい

・報酬やアクセス数をアピールしたい場合は、クリックして画像を拡大しないと文字が見えないくらいの大きさで

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

中卒エンジニア@Rien

偏差値40以下の中卒がエンジニアを目指します。 新しいチャレンジに踏み切れない方の「できない理由潰し」になれるように、プログラミングの解説や経過の報告をしていきたいと思います。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。