目線を掌握するレイアウト術 [ 絶対知って欲しいデザインの基本講座]

デザインが難しい理由

こんにちは、デザインアドバイザーの松元駿です。

この記事を読んで下さっているということは、きっと何かしらデザインをしたことがある方だと思います。

グラフィックデザインは誰にでも出来るように見えて、やってみるとその難しさと奥深さを痛感しますよね。

デザインが難しい理由。

それはデザインが学問だからです。

その難しさに直面するとセンスがないのだと諦めてしまう人も多いの

もっとみる

謙遜にコツなんてないので速攻やめた方がいいと思った話。

今日は新幹線に乗った。

その時、通路を挟んだ隣にお孫さんが生まれたばかりの女性とお友達の計3人が座っていた。

話が聞こえる。

「お孫ちゃんがいるなんて見えない~」というくだりから、どうしても気になるセリフの応酬。

「やだわ、私なんて…」
「そんな、私の方こそ…」
「いやいや、私の方が…」
「あなたはまだいい方よ、私なんか…」
「何言ってんの、私だってば…」
ん?半分ケンカしてんじゃないか?

もっとみる

タイトル無視されないnoteとは?

これを見てる人は
noteを書いてると思うんですけど
noteを書くって凄いと思うんです

でも、どこかで
「笑われたらどうしよう」
「このnoteに価値はあるのか?」
って思って
隠してる自分がいる…

だからこそ
「私はあの記事を書いた」
って胸張って言えるような
noteを書けるお手伝いを
できたらいいなと思い
ライティングの技術を学んでいます。

とはいえ、
「ライティングなんか学んで意味

もっとみる

「こころ」を打つ文章

どうしたら「こころ」を打つ文章が書けるのか?

まずは「こころ」を知らないといけません。

浅い理解はすべてを止めてしまいます。

「分かった」

「知ってる」

「なるほどね」

これらの言葉は「そこ」から深くは理解しようとしない言葉です。

あとは「要するに・・・」というのも「こころ」を知るためにはあまり相応しくない言葉でしょう。

そこに至る過程を全部無視し、結果だけにフォーカスしてしまって

もっとみる

【NEW】セラピストの”手”を守る実践ノウハウ(体の使い方とセルフケア編)

「手が痛いんです。。どうしたらいいでしょうか?」

セラピストにとって、手の痛みは致命的です。

特に「親指周り」と「手首」は痛みの頻出部位ですが、適切な予防策やケア方法を実施できているセラピストは少ないと思います。

そこで今回は「セラピストの”手”を守る実践ノウハウ」について、まとめてみようと思います。

<痛みの2大要因>

痛みは、親指周りと手首周辺に発生することが多いです。

まずはこの

もっとみる

シンカイゼミとは何かとメニューのお話

ごきげんよう、シオンさんです。

このnoteは初めましてのあいさつとともに、これからnote『シンカイゼミ』で何をしていくのか、またその具体的なメニューについてお話します。

コーヒーでも飲みつつ、ゆるっとお付き合いください。

「シンカイゼミ」とは

・Twitterやブログを運用する際のポイントや考え方、改善方法などのTips

・コーチとしてコーチングを学ぶ中で、日常生活にも活かせると感じ

もっとみる

本を読むコツ

こんにちは、Lifusion(ライフュージョン)の佐藤久美です。

3連休って疲れますね^^;
7/14、7/15と雨の中、親戚とその友達たちが集まって連日バーべーキューをやっていたので、ちょっと疲れてしまいました。。

やっぱり私は、いつもの日常(仕事)が好きだなぁと、思ってしまうわけです^^;

仕事が好きとかいうと、ワーカホリックとかそんな風に思われがちですが、私の場合は、YOBUNOさんと

もっとみる

【生活】快適に暮らすために

3ピースのルームシェアのコーセーです。

ルームシェア生活を初めてしばらく経ったので、自分のルームシェア体験をつづって行こうと思います。

今回はルームシェアをしている事を周りに話すとよく聞かれる

「同居人と喧嘩したりしないの?」

という良くある疑問に対して答えたいと思います。

※画像はコーセーの勝手なイメージです

ルームシェアをすると仲が悪くなるとか、喧嘩をしてしまうとかよく聞きますよね

もっとみる

フライパンで焼いたなすって美味しいんだけど、焼くのに時間かかる……。あ!フライパンに蓋して焼けば、時短になるのか……。やってみよっ😘

文字と書体入門  - 絶対知って欲しいデザインの基本講座 -

グラフィックデザインは文字で始まり文字で終わる!

こんにちは、デザインアドバイザーの松元駿です。

街で見かけるオシャレなビルボード。

高そうなブランドの雑誌広告。

強烈な写真や華やかなモデルの姿を想像したのではないでしょうか?

良いデザインで重要なのはキャッチーなビジュアルだと思われがちですが、グラフィックデザインの基本は間違いなく文字です。

どんなデザインにもほぼ必ず文字がありますよ

もっとみる