note_ogp_配送当日の午前2時まで注文できるようになりました

配送当日の午前2時まで注文できるようになりました

こんにちは。クックパッドマート開発チームの長野です。ユーザーさんが日常的に使い続けたくなるサービスにしていくためのサービス開発全般を担当しています。

本日は、クックパッドマートのサービスアップデートについてお知らせします。掲題のとおり、クックパッドマートは、3月28日(木)配送分より、配送当日の午前2時まで注文が可能注文が可能になりました。

寝る前に頼めば明日の晩ごはんに間に合います

忙しい1日の終わりにひと息ついたタイミングで「明日のごはんはどうしよう?」と考える方は多いのではないでしょうか?
これまでのクックパッドマートは配送前日の午後6時が注文締め切りだったため、夜の時間に「もう明日の注文ができない・・・」というガッカリ体験が少なからず起こってしまっていました。

今回のアップデートで、そんなガッカリ体験を減らします。
帰りにスーパーに寄らなきゃという切迫感や、数日分のごはんを事前に計画する苦労なく、毎日新鮮な食材でその日食べたい料理を作れる状態に少しでも近づけばという想いが、このアップデートの背景です。

実現までの道のりや裏話は後ほど

これまでの締め切り時間が配送前日の午後6時だった理由は、締め切り後にスタッフが諸々の配送準備作業をする必要があったためです。
今回のアップデートにあたり、そういった配送準備作業を極力自動化し、スタッフの稼働が不要な状態を作りました。

▲ これまで手作業で準備していた集荷・配送指示関連のドキュメントは全て自動作成・自動送信されるようになりました(写真は初の自動FAX送信を記念して撮影されたもの

また、深夜締め切りとなることで、発注先の販売店や、配送ドライバーへの負荷が高まることも懸念されました。サービスを健全に成長させるためにも、パートナーの方々にとってもストレスが少なく魅力的なプロダクトであることは重要です。ユーザーにとっての利便性を高めつつ、パートナーの負荷も極力上げない、それが今回のアップデートの最も難しかった部分かもしれません。

▲ 今回の要件を達成するために、販売店さんに設置するラベルプリンターを全てリプレイスしました(写真は新ラベルプリンター構成を仕上げるメンバーの様子

このあたりの裏側のエピソードは、各担当者自らが語った方が絶対に面白いので、今回詳しくは語りません。後日公開される記事にどうぞご期待ください。

また、このようなクックパッドマートのサービスの舞台裏について、開発メンバーが知見や学びを共有する勉強会「cookpad mart Meetup #2」を4月24日(水)に開催します。今回の注文締め切り時間変更に伴う技術的な取り組みについても触れられる予定です。ご興味を持っていただけた方は、ぜひ下記のリンク先もご覧ください。

まだまだこれから

今回実現したのは「今日中に頼めば、明日新鮮な食材が届く世界」。でも、ユーザーの本音は「朝の通勤電車で頼めば夕方届く世界」だったり「ランチタイムに頼めば夕方届く世界」だったり、注文締め切り時間だけをとってもまだまだ本当の理想の状態までには長い道のりがあります。

今後も地道にサービスアップデートを積み重ね、クックパッドマートがあることで毎日の料理が楽しみになる世界へと近づけていきたいと思います。

スキありがとうございます!
11

クックパッドマート

クックパッドマートの開発秘話や、サービスに対する想いなどを書いています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。