プロダクトのUXデザインについて

新規サービスを作った後に反省をしたことをここにまとめる。
次回はこの失敗を活かしてプロダクトを作っていきたい。

新規プロダクトを作る際にまずはMVP(Minimum Viable Product)を作成し、PMF(Product Market Fit)を検証する。

この時、下の図が参考になる。

この図を説明すると、プロダクトは下から上の順番で要件が作られる必要があり、信頼ができないのに便利さ

もっとみる

クックパッドの新サービス、おいしいたべかた学習ドリル - たべドリ - をつくったワケ

はじめまして、クックパッドの須藤と申します。
今回は、私達が現在開発しているアプリ、おいしいたべかた学習ドリル - たべドリ - について書かかせて頂こうと思います。noteは初投稿となりますが、よろしくおねがいします。

はじめに

クックパッドでは、レシピサービス以外にもいくつかのサービスや事業を展開していることをご存知でしょうか?私達が開発しているアプリ「たべドリ」もそのうちのひとつです。

もっとみる

NYでプチデザイン留学してきたよ 準備編

こんにちは。

この夏、NYのブルックリンにあるPratt Instituteという学校で7月半ばから1ヶ月プチ留学をしましたので、その様子を記録してきたいと思います。

あくまでプチ留学。
留学してみたいけど長期の休みが取れない、仕事を辞めて留学する勇気と貯金はない、せっかく行くなら語学留学以上のことをしたい、けどおけいこ留学じゃ物足りない、っていう人たちの参考に少しでもなれば嬉しいです。

もっとみる

コーチングを受けて自分の状態がなんとなく見えてきた話

「そのままで、ありのままでいいです」
約1時間のコーチングでいただいた言葉はこれだった。
エンジニアであり、スクラムマスターやマネージャーでもあるチームボックスの安西さんに1on1コーチングを実践していただいた。

なぜコーチングを受けたのか?

個人的にコーティングを受けてみたい。ここ半年くらいそう感じていた。
年末に転職し魅力的な業界で高い志を持ったチームメンバーと共に、納得いく評価の上、目

もっとみる

SIerに所属するデザイナーとして業務システムに向き合い、新たな道を模索するデザインマネージャに訊く

今回は、クリエイティブデザインのマネージャへインタビュー。お仕事内容や制作環境、今後の展望まで語っていただきました。

── デザインチームの気になるお仕事内容は?

私はクリエイティブデザイン課でマネージャをしています。デザインチームは主にお客様のWebサイトやシステムのデザイン、依頼があれば自社のサイト、パンフレット、展示会のブースデザイン等も制作しています。
前職では組み込み系システムのデザ

もっとみる

学生さん向け・お薦めデザイン書籍【スケッチ編】

このポスト(学生さんに)見られてないんじゃないかという事にうすうす感づきつつ、懲りずにもう少しだけ続けますよ。

1.『スケッチによる造形の展開』

学生さん向け・お薦めデザイン書籍【スケッチ編】
僕も学生の時にゼミの教授に「何も考えず、とりあえず買え!」と言われて買いました。透視図の基本的な内容から、スケッチによってどう造形を展開するか、を細かいステップでとても丁寧に説明してくれています。

もっとみる

テクノロジーとアイデアのマッチング

日経電子版の記事【電通、プロダクトデザイン事業を強化 意匠権を販売】は、テクノロジーはあっても、様々な理由で自前でのデザインに消極的な中小企業にプロダクトデザインを提供する、というビジネスに関するリポートです。

 この記事を一読してつくづく思うのは、テクノロジーのある所にはテクノロジーがあり、アイデアのある所にはアイデアがあるものの、そのテクノロジーとアイデアの両方が存在して結び付くケースがいか

もっとみる

「気軽な気持ちで挑戦してもらいたいなって」

- New episode uploaded -

前回に引き続き、ワーキングホリデーを中心に4カ国を回ってきたRyoさんとの会話です。

20代半ばにしてRyoさんが海外に行こうと思ったきっかけや、海外に出た6年間を振り返って学んだことなど。

iTunes
https://itunes.apple.com/us/podcast/ロンドンの人たち/id1418890974?mt=2&ls=1&

もっとみる

第6話:JASRACは敵か味方か

潜入調査のニュースがバズってるようなので乗っかってみます(笑)

このnoteでは、才能あるアーティストが、安心して活動を続けられる仕組みを作る!
現在の音楽ビジネス2.0〜2.5を3.0にアップデートする過程を紹介していきます。

JASRACってどんな仕事なの?

著作権とは、創作物に対して当然得られる権利のことです。たまに勘違いされている方もおられますが、曲の場合だとJASRACに登録しない

もっとみる

学生さん向け・お薦めデザイン書籍【製図・割出図編】

1.『デザインの製図』

最近はプロダクトのデザインもCGイメージで表現するのが主流だと思うので、すごく綺麗だなぁといつも関心するんですけど、CGで見せる時って色んなアングルの中から、自分が一番きれいだと思う角度を選んでレンダリングすると思うんですよね。そうすると見えない後ろ側の面とか、形状の嵌合のディティールとか、そういう部分が(良くも悪くも)隠れてしまう事が多いと思います。

なのでポートフォ

もっとみる