「今の自分」を知る事が、天才アスリートに勝つための方法

コーチの松浦です。

先日、

再び小学生へオンラインコーチングを行いました。

現在コーチングさせて頂いているのは、

ほとんどが関西の選手です。

関東の選手にお話できる事を楽しみにしております。


天才アスリートに勝つために重要なことは、

選手自身がコーチになることです。


なので、

オンラインコーチングでは、

選手がコーチがなれるように

プログラムを組んでいます、


コーチが一番最初にすること・・・

それは、

チームを観ることです。

そして、

チームがどういった状態なのか、

どのような文化があるのか、

何を大切にしているのか、

何ができるのか、

何ができていないのか、

を見ていきます。


なので、

選手にも全く同じことをしてもらいます。

つまり、

選手に選手自身が、

何ができていて、

何ができていないのか、

そして、

何を大切にしているのか、

を明確にしていきます。

それを、

簡単にしてくれる物がIPPシートです。

私はこのIPPシートというガイドラインを使い

最初のオンラインコーチングの際に

選手自身を丸裸にしていきます。

IPPシートとは? individual performance plan (インディビジュアル・パフォーマンス・プラン)個人の課題を明らかにするためのシート 

ニュージーランドでは、

個人の課題を明らかにするために必ず行います。

シートには

・スキル

・戦術

・体力

・メンタル

などの項目が、

用意されています。

それら項目毎に、

選手が自己評価で点数を付けていきます。


ここで重要なことは、

誰かに付けてもらうのではなく、

自分でつける事です。


自分でつける事で、

行動のモチベーションにも

繋げていきます。


そして、

もう一つ重要なことは、

コーチングについて勉強した

コーチと一緒に行うことです。


なぜなら、

今の自分を具体的に知ることは

痛みを伴う事があるからです。

そして、

本来の自分の姿を冷静に直接観る事ができなくなり、

中途半端にシートを完成させてしまったり、

途中で投げ出してしまうケースもよくあります。


コーチたちは、

各年代に応じたシートを作成します。

そして、

シートにしたがって、

選手たちの自主トレを計画を

立てていきます。


つまり、

選手自身が

自分の成長戦略

立てる事になります。


実は、

自分の成長戦略を立てる事こそが

天才に勝つために最も重要な事なのです。


天才は、

特に計画を立てなくても、

勝手に成長していきます。

何より、練習しなくても

彼らは何でもできてしまいます。


しかし、

あなたがもし、

天才ではないなと感じるのであれば、

必ず、成長戦略を立てるべきです。

そして、

もう一度言いますが、

「自分の成長戦略を立てること」が

唯一の天才アスリートに勝つための方法なのです。


しかし、

戦略を立てるためには、

「今の自分」

を明らかにしる必要があります。

なので、IPPがとても重要になってきます。


そして、

オンライン塾では、

そのIPPを利用し、

どう成長戦略を一緒に

作成させて頂いております。

もし、

オンライン塾に申し込んで頂きますと、

IPPは無料で差し上げます。


また、

コーチの方でIPPの作り方に興味のある方は

ぜひご連絡ください。


興味のある方は以下のメールまで・・・

daisuke.matsuura999@gmail.com


SHオンライン塾はこちらから
















この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

Daisuke Matsuura

ラグビーコーチ/ハイパフォーマンスコーチ。半分ニュージーランド、半分日本でラグビーコーチをするという生活を行なっています。健康学修士を卒業し、現在はニュージーランドでラグビーコーチ/選手/通訳として活動しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。