約束ってどきどきする

今日はひたすらぼんやりしていた。
目が覚めたら友達からLINEが来ていて「想像つかないけどたぶんあっという間よ」と書いてあった。なんの話だか瞬時に分からなかったけれど、7月に東京で誰々のライブがあるのだけど観にいかない?と誘ってもらっていたのだと思い出した。
「7月の自分があまりにも想像つかなくて笑」に対する返信が「想像つかないけどたぶんあっという間よ」だったのだ。
寝起きのわたしは素直に、たしかにそうかもしれないなぁ、などと考える。

3か月も先のことを約束するのはすごくどきどきしてしまう。ほかに予定は入っていないので、すぐに「ぜひ行きましょう」と返事をしても問題ないのだけど、すぐに返事をしたならば、わたしは今日から毎日「7月X日に東京で誰々のライブを友達と観にいく」と御経のように胸の中で唱えることになる。ただちょっとライブを観にいくだけなのに。

約束ってどきどきする。

・・・

翌日に約束(予定)があるだけでなかなか寝付けないタイプだ。週5フルタイムで働いていた時期は、いつも朝日が昇ってから寝ていたので10年間ずっと寝不足だった。お酒を飲んで眠剤を使っても眠気は訪れなかった。
(お酒と眠剤は同時に飲んではいけません)

「寝ようと思うと余計に寝れなくなるから、あえて寝ようと思わないことにしている」とバナナマンの設楽さんが言っていて「なるほど天才か」と感心したけど、眠気がくるまで本を読んでいたら普通に朝になっていたし、その次の日も夜は眠くならずに日中だけやたらと眠くて仕事のパフォーマンスが著しく下がったのでやっぱり頑張って眠ることにした。
「睡眠中は誰でも腹式呼吸になるので、まぶたを閉じて腹式呼吸をしていると自然と眠気が来る」とか「リラックスできるハーブティが効く」とか「ストレッチがいい」とか「この安眠用音楽はやばい」とかいろいろな方法を調べて試した。たしかにどれもリラックスは出来たので正しい効果は出ていたと思うけれど、それでも眠れたわけではなかった。
そして休日は屍のように眠りつづけた。

結論:設楽さんは毎日ノンストップに出ていてえらい。

・・・

こんなことを書いていると誰からも誘いが来なくなりそうだけど、ちょっとどきどきしやすいだけなのでぜひ誘ってください。たまには誰かとゆっくり話したいです。ずっとエッセイで独り言ばかり言っているので。



#エッセイ #睡眠 #設楽さん

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつもありがとうございます。サポートしていただいたお金は今後の活動に役立たせて頂きます。フォロー・コメントもお待ちしております!

感謝します
7

【エッセイ】

エッセイです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。