ふわふわバストケアのモニター体験行ってきました

このネーミングからして、瞬殺ものじゃないですか。面白そうなものは出来る限り体験する主義のイシマルとして、これはやらねばなりますまい。

施述してくださるのは、いつものアスミン。その後、骨盤ケアのボディコンディショニングセッションもあるとのことで、2コマ連続お世話になることとなりました。奇跡の予感しか致しません。

さてはて、どんなものだろうかと思っていたら、バストケアについてはただひたすら寝てるだけw 脚の筋膜から始め、腕に働きかけ、最後にようやくバストケア。でもしつこくマッサージをするでもなく、脇をちょこちょこ、鎖骨あたりをちょこちょこ、背後をちょこちょこ、谷間をちょこちょこ、で終了です。感覚的には、バストに働きかけていたのは、全体の1/3くらいの時間じゃないかしら。もっと短いかも知れません。

何かが変わった感じは全くないまま、右半分終了。

「全然違うよーーー」と言われましても、本人まーーーーーったくそんな意識がありません。… ありませんでした!写真を見るまでは!!!!!

半分終わった段階で、上から撮って頂いた驚愕の写真がこちらです。

うわーーーーーーーー!!!!!!違うよ違うよ!寝っ転がっているのに、重力に抗ってるよ!右半分だけ!

この半分だけの状態で帰るわけには参りません。(当たり前)

左半分終了後、むっくり起き上がってセルフチェックをして見れば。まーーーー、奥さん、大変です。自分のおっぱい、気持ち良い…

つまり具合がハンパない。しっかりと弾力がありながらも、ふわふわしている。今この瞬間、知らない誰かが突然ガラリと襖を開けて(区民館の和室でやっていたのです)お部屋に入っていらっしゃったら、すごい光景に固まるだろうなあ、なんて妄想しながら、自分で自分のおっぱいを脇からムギュムギュ、ムギュムギュし続けました。

元々は乳がんで手術をした方、特に乳房再建をした方の引きつり等緩和セラピーから始まったらしいのですが、その汎用性は無限大だと思います。うーーん、ステキ。

翌日ももっと効果が出てくるよ、と言われたので、楽しみにしておりましたら、翌日は、つまり具合がさらに濃ゆくなりました。

たこ焼き機でたこ焼き作ってる時、出来上がったコロンコロンが、たこ焼き機の穴よりも小さい状態ってあるじゃないですか。以前のわたしのおっぱいがその状態だとしたら、今のわたしのおっぱいは、たこ焼き機の穴いっぱいに詰まっている感じ。しかも、本体は、ちゃんと食べ応えがありつつも、ふわふわ感も残っている。伝わるかしら、この気持ち。

今もなお、効果は持続しております。これ、ぜひ自宅でセルフケア出来るようにして欲しい。

その後の骨盤セルフコンディショニングセッションで、くびれ具合とヒップアップの効果もあり。

脚のまっすぐ具合とくびれのえぐれが深くなったのが、、、分かりにくいか。

わたしには珍しく、女子力アップのセッションになったのでありました。

木内あすみ先生のブログはこちら。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

愛媛生まれ、テキサス育ち。言葉を食み、言葉を紡いで生きてます。迷子になってもお散歩好き。記憶を飛ばしてもお酒好き。

Have a nice one!
2

wonderingwanderer

やってみたいをやってみた

些細なことから、壮大なことまで(全私比)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。