見出し画像

フランス語の手紙、文末のあいさつ表現

フランス語で手紙やメールを書くのはなかなか難しい。 文法もそうですが、なにより文頭と文末に決まりが色々あるんですね。 文末の挨拶「formule de politesse」に至ってはややこしいことこの上なしです。

人によっても千差万別で、いったいどんな関係のときにどんな言葉を使えばいいのか???となるわけです。

そこで、なるべく早めに幾つかのパターンをストックしておくと便利なので、実際に使える表現を関係ごとに以下にリストアップしてみました。

手紙・メールの文末の挨拶

0. オールラウンドで使う「敬具」の書き方

1.  宛先リストのトップは「大統領閣下」
2. 親しい友だちなどtuの人へのあいさつ
3. 学校の先生、ステイ先への最初のコンタクト、ビジネスなど、vousの人
4. さらに尊敬の気持ちを込める場合
5. 様々な表現を学ぶには...


この続きをみるには

この続き:2,520文字/画像4枚

フランス語の手紙、文末のあいさつ表現

まり Marie

250円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

( ´-`)оO ( フランスから書籍・音楽・映画のネタを仕入れるのにありがたく使わせていただきます)

1

まり Marie

フランス語 を/で 考えたり、読んだり書いたり妄想したりしています。DALF・FLE取得。エコールフランス語コミュニケーション教室→ https://ec0r.com

フランスつれづれ

フランス生活ネタ
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。