Fumiaki NAGASE|ベンチャーキャピタリスト @D4V

永瀬史章 ベンチャーキャピタル / D4V 元外コン / Strategy&。慶応大学院までは神経科学/画像解析、スウェーデン大学院ではバイオ。 Twitter: @Nagasefumiaki

私が即決で外コンをやめてVCで働くことにしたわけ。スタートアップ業界で働くことの意義はなにか。

本当は転職当初に書きたかった内容ですが、少し落ち着いてから書こうと思った結果結構時間がたってしまいました。あまりにも肩に力が入りすぎで書けずにいたところ、質問箱で同様の質問をもらったこと、また、note CXOの深津さんに駄文でも書くことが重要だよと先日背中を押してもらい、やっと重い腰を上げました笑

私がコンサルをやめてベンチャーキャピタルに転職した経験を踏まえ、スタートアップ業界で働くことの意

もっとみる

日本の若い起業家コミュニティをより強くするためにD4Vが今考えている、Startup Makeathonとはなにか

現在、私がキャピタリストをしているD4Vでは、投資後のサポートやセミナー等を実施しています。また、近年では大学卒業前や卒業後すぐに起業する起業家も増えてきており、今後の日本を支えるであろう若い人材を含む起業家コミュニティの活性化の必要性は日に日に高まっていると考えています。そのような背景を受け、この度D4VではU25の起業家/スタートアップを目指す若者のコミュニティ作りに資するべく、Startup

もっとみる

Seed期の資金調達で使われるSafeとkiss/J-Kissは何が違うのか

自分の頭の整理を兼ねてSafeとJ-kissの違いについて調べたのでまとめます。ご興味あればどうぞ!(もし解釈が間違っているところがあればご指摘ください)

*Coralの澤山さんからご指摘いただきいただきましたが、本来であれば日本ではsafeがあまり一般的でないことを踏まえ、Safeとkissを比較すべきところですが、ここで議論したいことは各種転換株の思想と、検討時オプションなので、簡易的にここ

もっとみる

スタートアップにおける競合の活かし方

今回はスタートアップにおける競合の考え方についてちょっと書いてみます。

スタートアップにとって競合は仲間になりえる

スタートアップにとっては競合は場合によっては市場を食い合う敵ではなく、味方であると思っています。この意識は大企業にはあまりない考え方かもしれませんが、非常に重要です。

競合が仲間になるのは市場形成がまだできていない産業、サービスで今後市場形成を行う必要がある場合です。産業全体と

もっとみる

世界最大のVC、Sequoiaのデザインチームは何をしているのか?

2019年3月初旬に行ったシリコンバレーで、VCのデザインサポートについて聞いたので、その気付きをまとめます。今回の訪問ではSequoia Capital(以下Sequoia)のCreative lab FounderのJames氏、同Product DesignerのAine氏を中心に10名弱のシリコンバレーVC関係者に最近のシリコンバレーにおけるデザインサポートを聞いてきました。詳細は後述しま

もっとみる