スライムの研究とドラクエ

33年前の今日(5/27)、ドラゴンクエストが発売されました。
愛嬌のあるスライムと、オープニングで流れるドラゴンクエストマーチは、
ゲームをプレイした事がない人でも分かるんじゃないでしょうか。

もしもドラクエが無かったら、僕は違う人生を歩んでいたかもしれません。
というのも、研究の方向性がスライムの影響を受けているんです。

シンプルなのに不思議な魅力を持つスライム。
スライムは一体何で出来ているのか?
どうやって動いているのか?

ドラゴンクエストⅤの「スライムレース」を見たとき、
そんな疑問が浮かびました。

そこで、スライムと同じような性質のゲルを作ろうと思いました。
おそらくスライムは水ではなく、油状の液体を含んでいると思われます。
ただ、油状物質は扱いが大変です。
なので、水を含むハイドロゲルで作ることにしましたw

もちろん、スライムと言っても、洗濯のりとホウ砂で作るスライム(ドロドロしたもの)ではありません。

これではないですね。


これですw

スライムは大きく変形するのに、よく弾みます
弾ませるには硬さが必要です。
でも、柔らかくないといけません。それでいて簡単には潰れない強度も必要。
透明性もないといけませんね。
ベタベタしているのは駄目です。スベスベで、触り心地も良くないといけません(たぶん)。
しかし、何らかの液体を大量に含んでいると、それだけ重くなって弾まなくなります。

・・・そう、かなり難しいです。

とはいえ、ある程度材料や作り方に目途はついてきました。
少し弾んで、柔らかく、押せば大きく変形します。
大きく変形させても、すぐに元の形に戻ります。
透明感もあります。

良い感じですねwww
ギュッと強く押しても潰れたり傷つくことはありません。
触り心地も良く、ずっと触っていたくなります。

弾ませてみると...


良い、良いぞ!
ちなみに、3~4cmくらいの高さから落として撮影しました。

更に、スライムは温泉に浸かっていることもあります。
つまり、40℃くらいのお湯で溶けてはいけませんw

実験の結果、50℃を超える熱湯に30分漬けても溶けませんでした!
これも思惑通りです。

お前は何の研究をやってるんだ、と言われそうですが...

今やってる研究に「新規高弾性率ゲルの研究」と言うのがあるんですが、
実はこれがスライムの研究ですw
結構長く研究してますが、学会やイベントなどで発表したことはありません。
感覚的にしかやってないので、発表できるようなデータが無いんですよw
この記事が初公開です。

最近のドラクエはスライムがよく動くので、参考になります。
ドラクエ11やビルダーズ2をプレイしながら、スライムの動きを見てゲルについて考えています。

「ボク わるいスライムじゃないよ」

さすがに喋るのは無理かな...

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでいただけるだけでも嬉しいです。もしご支援頂いた場合は、研究費に使わせて頂きます。

感謝です!
18

Gelate

ゲルの不思議な世界

ゲルについての記事をまとめています。 シンプルなようで奥深い、ゲル化学の世界を紹介します。

コメント6件

ぜひぜひ出してほしいです(^^)

スライムのフィギアはよく見かけますが、手触りを再現しているものなんて見たことありません

敵(しかもザコ)なのに、あそこまで広く知られ、愛されているキャラは珍しい。触りたい人はたくさんいると思います(^^)

AIで喋りだしたり、動き出したりしたら、可愛くてたまらんです。もはや友達としてほしいし、さらに子供と一緒に風呂入ったりしたら、一家に一匹スライムの時代がくるかもしれませんね(^^)
一家に一匹、良いですね!
スライムの特徴をゲルで再現するのに必死で、そこまで考えてませんでしたw
作ったスライムは、口に入れても問題ない材料で出来ているので、子供の玩具としても行けると思います。
うわー触ってみたいです!
本物がどのくらいか知らないですけど!きになる!
この方向(材料とか化学)でMaker Faireとかそっち系のイベント出てる人知らないですけど、楽しそうですね。
乾燥への耐性(何でできてるのか知らないですけど)があるならガチャガチャにしても売れそうな一品だと思いました!
乾燥して元に戻るかどうか、昨日から検証を始めたところです。
検証が終わったら記事を投稿しようと思います。

Maker Faireへの出展は面白そうですね。休日にやってますし、出展料次第ではやってみるのも有りだと思いました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。