【研究】08 自分がとったデータをきちんと解釈するために統計を利用する

水曜日は「研究すること」のトピックで書いています。

前回は、仮説は否定されてなんぼのものという話をしました。自分が立てた仮説は大切にしたくなるのが人情です。でも、それをテストするときは公平にやる必要があります。そうしないと研究ではなくなってしまいます。

■ 「早く宿題やって」といういつもの声がけを「待っててあげるから」に変えてみて、もし宿題をやる回数が多くなれば、「待っててあげるから」というセ

もっとみる

近世大名は城下を迷路化なんてしなかった:第3章(7)四国編

### 3.4.6. ■四国編

#### 3.4.6.1. 丸亀城(香川県)

図 3.4.6.1: 丸亀城

見ての通り、はっきりと方格設計が存在しています。

十字路の割合も、交差点総数が50~100の城下としては高い比率です。目抜き通りが南北に貫き、おおむね左右対称である都市設計は、中国大陸から伝わった都城制のフォーマットに沿っています。

北側の大手門の前に枡形のような広い空間が設けられ

もっとみる

マンガ家としての情熱を失わぬためにストイックになった翼は、小夢によって「年相応の女の子らしさ」を取り戻す|『こみっくがーるず』(14)

本記事は、アニメ「こみっくがーるず」を徹底分析する特集の……第14回である★

第1回:かおす先生を徹底的に理解したいのだ!!(大好きだから)

第2回:性別も年齢も境遇も違うけれど、でも彼女は私たちそのもの ~「オッサンオタク」としてのかおすについて

第3回:「WATCH MOE ANIME」の法則 ~もしもかおすがかおすでなかったら

第4回:かおすは、なぜ水着の上から腹巻を巻こうとするのか

もっとみる

毎日ブログを書こうとしてはや2週目。
 私の研究内容についてブログをネットに公開されている範囲内で書いてみたが、謎の敵に対する危機管理能力が働いて、消すことにした。

 一生下書きに残り続ける幻のブログを書いてしまった。
 研究内容を外部の人が書く分には、ネットの記事を拾い集めて書きましたと言い訳ができて問題がないと思う。しかし、当事者が研究内容について書いてしまうと何の言い訳もできない。折角、充

もっとみる

経験すると研究するの違いについて~社会科学における実践者と研究者の関係~

何度か書いているように、私は社会科学の中の実践に近い分野を研究している。
実践に近い分野とはなんぞ、という方に向けて言うと、いわゆる「実学」というやつだ。

実生活に役立たせることを目的とした学問のこと。工学・医学・薬学・農学・法学・経済学・教育学などを指す。日本の大学では、理学部と文学部で扱う学問分野以外は概ね実学である。
出所:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5

もっとみる

近世大名は城下を迷路化なんてしなかった:第3章(6)山陽・山陰編

###3.4.5. 山陽山陰編

####3.4.5.1. 津山城(岡山県)

図 3.4.5.1: 津山城

おおむね、方格設計が見られますが、河川に近いエリアでは平行・直角の崩れが見られます。河川地形の影響と考えられます。

さらに、城の西側では正方形に近い地割なのに、北西・南・南東と南西の端のあたりでは短冊形の地割となっています。都市計画の不統一感、はなはだしーい!

注目せざるをえないのは

もっとみる

「オリジナリティーを研究する楽しさ」

「オリジナリティーを研究する楽しさ」

以前からInstagram内で、IGTVを使って動画配信してますが、

この度、YouTubeでも配信を始めています。

YouTuberとまではいきませんが、やれることはやっていこうということで、

IGTVだけでなく、YouTubeもやって視聴者を増やしていこうという方向に進んでます。

毎日Instagramでもあげている愛犬のイラストがどんな風に仕上

もっとみる

少女マンガの主人公っぽい小夢は、ソフト百合的恋愛感情を通じて、マンガ家として成長する|『こみっくがーるず』(13)

本記事は、アニメ「こみっくがーるず」を徹底分析する特集の……第13回である★

第1回:かおす先生を徹底的に理解したいのだ!!(大好きだから)

第2回:性別も年齢も境遇も違うけれど、でも彼女は私たちそのもの ~「オッサンオタク」としてのかおすについて

第3回:「WATCH MOE ANIME」の法則 ~もしもかおすがかおすでなかったら

第4回:かおすは、なぜ水着の上から腹巻を巻こうとするのか

もっとみる

【「読書」の本当の価値を知った、大学生活6年間。】

図書だよりの寄稿をお願いされたので、書いてみました。

未熟な文章だとは思いますが、こういう寄稿も教師の考えを伝える大切な場かなと思うので、積極的に頑張って書きたいなと思います。

---------------------

「大学」と聞くと、どんなイメージを持ちますか?サークル、アルバイト、長い夏休み、旅行、楽しいことがたくさんある場所、人生の夏休み!(笑)、、。

こんなイメージが漠然と皆さ

もっとみる

OISTのサマープログラムOCNCに参加した感想・学びまとめ

6月24日から7月12日まで開催されたOIST Computational Neuroscience Course(2019)に参加をしてきたので、その内容と、感想・学びをまとめたいと思います。

OISTとは

沖縄科学技術大学院大学(通称:OIST)は、沖縄にある大学院大学です。最近だと、Nature Index年間ランキング(質の高い論文数における世界の研究機関ランキング)にて、東大や京大を

もっとみる