道草のススメ2019

334
ノート

困った時の散歩

一日中、布団をかぶって臥せっていたいような日が、年に何度か(もっとか、たまに)ある。じつ...

更地

今日は月曜だったが、珍しく平日の朝の通勤電車に乗って仕事に行ったら、その場でトラブル発生...

感覚をどう書くか?──「オトナのための文章教室」

横浜でも(ぼちぼち)始めている「オトナのための文章教室」、2回目の今日は具体的に参加者の...

"話せる"こと、"書ける"こと

昨日はさりげなく書いたつもりだが、ぼくは記憶のある限りネイティブな吃音者で、そのことはこ...

どちらが先?──変わってゆく吃音

数日前から書いている「地域の編集」のこと。会場を出ようとしたら、全国各地で発行されている...

いろんなやり方で

ぼくはかなりの印刷物フェチ(?)で、何か見つけると手に取ってしまう。無料だと持って行きた...

「オトナのための文章教室」の編集

昨日は最後に、「明日はそのことを書こうかな」なんて書いていた。「そのこと」というのは、い...

今日という日の編集

珈琲焙煎舎の8周年セット(道草だるまブックマーカーとドリップパック)は、昨日で完売したと...

えんぴつ書きの感触

一昨日、「珈琲焙煎舎の時間」のことを書いたが、今日がほんとうの8周年の記念日、8歳、おめで...

まだ今年?

こういったSNSの媒体では、「いいね」という機能がつくようになって、久しい(といっても、何...