アーティストに求められる三大柱

近年、私の周りで多く目にする

「小劇場のお金回り問題」

吉本興業さんの件で、エンタメ業界の体制についてたくさんの議論がなされるでしょう。
改善が加速していくのだろうなと期待しています。

役者・アーティストが買い叩かれて泣き寝入りする時代は終わった。
私は、アーティストを全力で応援できる体制づくりをするために動き続けています。

その上で、今のうちに書き残しておきたいこと。

きっと、これから

もっとみる

ダンスで生きるということ

前書き

 ダンサーって稼ぎ方、生き方が不透明で何をしたらいいのか分からない人が多いと思います。
 そんな人の為に簡素に分かりやすい記事を書きました。
 どんな仕事があるのか、いくらぐらいもらうのが普通なのか、年収は?などなどなるべく気になることを書いています。
 自分としてはダンサーになろうと思っている人に向けて、そして近年ではキッズダンサーが増えてきているのでキッズダンサーの親御さんに読んで頂

もっとみる

最近、展示会や個展に行くのが趣味です

僕の周りには絵描きさんが多い!

絵描きさんは、真っ白なキャンバスに色々な思いや気持ち、感情を載せてる。それに、感動して僕らはその作品を購入してしまう。

最近、僕もコラージュアートという作品を見て、言葉では表現出来ない気持ちに有り触れて、作品を購入した。

「この作品が好き、良い!」

この言葉しか出てこないのだが、言葉を超越した心を掴みとっているのだと思う。

また、人それぞれによって刺さる絵

もっとみる

全力疾走までの話。

一週間が経ちました。
(7月15日海の日)に行われた
第2回暇人感謝祭2019という
イベントに参加しました。

その中で
書のライブパフォーマンスの機会を
頂いて、書いて来ました。

・参加を決める。

昨年秋にも
お誘い頂いたのですが
ちょうどその日は
書塾の年1回の展示期間中。
たまたまパーティーの日とぶつかって
三次会に合流させてもらいました。

なので
この春に開催のお知らせがあると

もっとみる

【絵を描きたい方向け】 写真をもとに写実的なオリジナルの絵を描くには? 3つのポイントを紹介します。

太陽です。「写実的(リアルな絵)に描きたいけど、オリジナルの絵にもしたい。」そんな絵を描きたいあなたへ、写実的な表現を大切にしながらオリジナルな絵に仕上げるために、私が行っている方法を実際の作品とともにご紹介します。

*完成画像 クリックするとこの絵のフル制作動画が見れます。(youtube)

切り取る

撮影した写真を全部描くのではなく、切り取ります。あなたが「これが描きたい」と思って撮影し

もっとみる

アーティストの神聖性

随分の間好いているアーティストが居るのですが、先達て初めてその方のライブに行ってきました。今までどうして行かなかったかというと、私はそのアーティストが好きなのでなくて、そのアーティストがつくる音楽が好きだったからで、CDで聴くだけで、自分としてはまあ十分だったからです。

 それじゃあどうして行ったのかというと、今回はアルバムツアーという形式のライブだったのですが、そのアルバムに殊に気に入った楽曲

もっとみる

週刊ヲノサトル vol.42 (2019.7.15-7.21)

/死ぬ瞬間の後悔
/居酒屋さと吉(レシピ)
/気分が落ちてる時は
/パワーレポート
/音楽ゼミのライヴ(動画あり)
/映画は心の栄養
/なんちゃってイタリアン(レシピ)
/食器は持つか置いたままか
/オムツ交換 日本代表
/絵空事の力

もっとみる
ありがとうございます! 更新のモチベーションが上がりますっ
5

【革命前夜~レボリューション・ミッドナイト・グラフィティ!!!~】

※(フルモデルチェン詩)

●「レモネードスリーパー!!」くん、さようなら。

●はじめまして、『レモネードスリーパー( )』。

etc…

サンキューベリーマッチ!!(電波ソングを口ずさみながら老舗の銭湯へ!)
6

神様からのギフト

今日は私の尊敬するアーティストがその才能を開花させるきっかけとなった話。

時は数十年さかのぼり、とあるアメリカの小学校での出来事
 

そこでちょっとした事件が起った。

理科の授業時に実験用のマウスが教室内のどこかに逃げ出してしまったのである。

予測のつかない事態に生徒はもう大騒ぎ、

生徒全員で必死に探し回りましたが、マウスは見つからない。

そこで授業を担当していた女性教師はあるアイデア

もっとみる