Break

休憩する
休息する
自分をいたわる
とってもだいじ。

休めるように仕事して
休めるような会社にして
休んでも怒られない社会になればいいな。

あ、休んで迷惑をかけるのは
べつですよ。

もっとみる

036 夜に咲くオレンジ色の花

すこし暑さが戻った九月のある日の22時30分ごろ。
私は会社でいつものように残業していました。
パソコンに向かってカタカタカタ。
ときどき資料をみて考えて、あるいは計算をしてカタカタカタ。
会社の中にはすでに人がいなくて、夜だけがそこにいました。
考えながら何かを作成するのは時間を忘れるほどおもしろいのですが、知らぬ間に頭痛を引き起こしていることがあります。
そうなったら残業おしまい、の合図です。

もっとみる
ありがとうございます。あたたかい飲みものがおいしい季節ですね。
12

台風と満月の夜のざわざわー。

自分と向き合うのに役立ちそうな
ヒーリングやWSに行こうとするのだけど
どうもうまくいかない。
目的の施術はびみょう。
そこで出会ったよき方々とのハグ、
一緒に食べたラーメンの暖かさが体に染み渡る。
WSは違和感感じてキャンセルした。
参加費まるっと失った。

???

帰省しようとすれば、
車に乗せて帰ってくれるはずの親戚が骨折する。
改めて帰省しようとすれば家族と予定が合わない。
しかも台風で

もっとみる

Tシャツ屋のおばさまにも認められたオットの風貌

今まで2回にわたってお送りしておりますホーチミン絵日記の第3回。
前の2回はこんな感じ。

口から生まれた女を黙らせる、ホーチミンで出会ったおばさま
紛らわしさのおかげで出会えた、チャイナタウンのおばさま

そして今回と、すべて「おばさま」シリーズとなっております。
順番はどこから読んでもOK。

時系列順では、3日目から始まって、翌4日目、そして戻って今回は2日目。
初日と最終日の5日目は飛行機

もっとみる

誰も知らない

最近、今のうちに映画とか本とかいっぱい見とこうキャンペーン中で
是枝監督の万引き家族が地上波で放送されると知ったからその前に
昔の作品「誰も知らない」を見てみようと。

評価されるのは納得といった作品。でも私はもう見ないかなぁ。
悲しすぎて何度も明るいBGMと太陽に救われる。

若いシングルマザーと戸籍のない子どもたち

母親の家出 貧困 孤立 命 子ども同士の薄い友情 成長

一番見ていて辛かっ

もっとみる

口から生まれた女を黙らせる、ホーチミンで出会ったおばさま

2012年の夏、ベトナムのホーチミンを旅した。

8月のベトナムは雨期で、たびたびスコールに見舞われた。その度にカフェなどに避難して時間が潰れたが、急ぐ旅でもなかったので、そんな経験も心地よかった。

2012年頃の私はヒマだったらしく、マメに旅行絵日記をつけていた。それを元に、時系列は無視して、思いつくままに書いてみようと思う。最初は旅行3日目の話。

最初に言っておくと、この話はベトナムが良か

もっとみる