『伊緒さんのお嫁ご飯』という作品について

小説を書きたい、と本気で思ったのは高校生の頃でした。

が、その時はふんわりと浮かんでは目の前を通り過ぎるだけのイメージを捉えきれず、形にするにはほど遠かったのです。

初めて書き上げることができたのはちょうど30歳のとき、古代史をテーマにした歴史小説でした。

それがきっかけとなって以後数作を書いたのですが、自分の「書きたいもの」が必ずしも誰かにとっての「読みたいもの」とは限らないよなあ、という

もっとみる
ありがとうございます!そちらの記事も拝見しますね♪
7

雑記ブログ更新10/19!

「 レビューを頂き、レビューを書く。 」

雑記ブログ
- 無限な無心な無色なシャイニング・ブライトリー http://blog.livedoor.jp/sakowha333/archives/52441605.html

「スキ」ボタン、ありがとうございます!!!
2

名作『熱海の捜査官』と『時効警察』、セルバンテス「第1回レジェンド賞」、ノベルアップ+で「第1回 歴史・時代小説大賞」

オダギリジョーと栗山千明コンビの名作『熱海の捜査官』(TVerの無料動画12/6(金)まで)が「時効警察」(『熱海の捜査官』とスタッフが同じ)の続編放送記念で無料動画になってます。
 「時効警察」は時効を迎えた事件を趣味で捜査するというお話なんですが、ゆるゆるとしたおちゃらけ展開が楽しいドラマです。

 『熱海の捜査官』は鬼才デビットリンチの『ツインピークス』というマニアックドラマにインスパイヤー

もっとみる
ありがとうございます
10

まとりくれあ さんを知りませんか?

小説投稿サイト、「カクヨム」と「小説家になろう」にかつて投稿していた方です

Sunset Glow
Valentine’s  Rain
Evergreen Breeze
Sweet Lies

という短編を投稿していらっしゃいました

エモいというだけでは語彙力が足りなすぎてアレですが、とても雰囲気のある短編を書いていらっしゃいました

カクヨムでは、この人がレビューを書いた作品は自分好みである

もっとみる

執筆まわりのこと。

秋が深まり、肌寒さも感じるようになった今日この頃ですが、心身ともに調子の良くないわたし。最近、そんなことばかり書いている。季節が移り変わるということはそれだけダイレクトにわたしたちの心身に負荷をもたらしているんでしょう。

①しかし、スランプはちょっと抜けたかも。足の指先くらい。1万文字の短編を書いていて、今、9千文字。オチをつけて、贅肉を削れば原稿用紙30枚におさまるはず。11月提出の講座の課題

もっとみる

カクヨム

カクヨムの収益プログラムの申請してきます。向こうでもこちらでも投稿予定です。

東野圭吾 容疑者Xの献身
1

第5回カクヨムWeb小説コンテスト

通称『カクヨムコン』である。昨年は『カクヨムコン体験記』というふざけたエッセイに公式レビューがつき、不吉な予感に震えていたら、投稿作『17日後』が二次選考を通過しなかったという、まさに予感的中な結果となった。

カクヨム『17日後』https://kakuyomu.jp/works/1177354054887615229

どうでもいいことだがあらすじを端折ると、大学生の男女が男の浮気から別れるこ

もっとみる

カクヨムロイヤルティプログラム=広告料収益化の登録はじまる、N国党立花氏の選挙&Youtube戦略が凄過ぎる!

台風19号で大変なことになってますが、岡山県は南部は雨風もあまりないなあと思ってニュースみたら、県北の美作の町が1mぐらい浸水してる映像がうつってた。
 確かに雨雲が中国山地と山陰にかかっていて、200ミリぐらい降ったぽい。
 二階ぐらいまで浸水した地域もあるらしいので、多摩川の浸水地域は堤防がない所らしく、地形的に浸水しやすい場所とか、人口減少で徐々に人が移住していくのかなと思います。

多摩川

もっとみる
ありがとうございます
12

報告遅れましたが、カクヨム甲子園用の短編小説を投稿しました!
2600字という少ない字数の中で我ながら良い文章を書けたと思います
https://kakuyomu.jp/works/1177354054891085555

https://kakuyomu.jp/works/1177354054890905773

レビュー貰えて嬉しかったのでこちらでも宣伝してみます。

happy*.(๓´͈ ˘ `͈๓).*
5