先週のガイアの夜明け、焼肉とステーキに関する回。

焼肉ライクと、ペッパーランチやいきなりステーキを経営するペッパーフードサービスについて。勉強になったこと3つを記録に残します。

1.焼肉ライクは、情報を社長自ら足で稼いでいる

女性限定デーを設けて普段との違いを観察。すると滞在時間が長く客単価も高いことがわかった。
この様子を店長自ら店や店の外に立って観察、計測。
興味深かったのは、社長自らがきちんと現場を見ながらデータも見ていたところ。

もっとみる
わたしもスキ!
21

【被るだけで13℃も涼しくなる魔法の帽子!】~ビジネスモデル考察Vol.22~

■背景
温暖化の影響もあり、真夏の外での活動は熱中症になりやすい
⇒帽子を改良する事で外でも快適に過ごせるのではないか

■ターゲット
一般市民

■ビジネス詳細
・2重構造にすることで通気性を良くした帽子を販売
⇒一般的な帽子に比べて最大13度も低い温度を保つことが可能
⇒湿度は30%カット
・ゴルフキャップやランニングキャップ、ベースボールキャップを販売
・プロや大学生などと契約してPR

もっとみる

【食器洗いを快適に効率的に!】~ビジネスモデル考察Vol.21~

■背景
普通の蛇口は食器洗いに適しておらず無駄に水を使用している
⇒最小限の量で効率的な食器洗いが出来る蛇口を提供

■ターゲット
一般市民

■ビジネス詳細
・蛇口から出る水に空気を含ませる事で、洗浄力を増加させる
・通常の80%の水量を削減出来る
・一つ数千円で販売(2020年4月販売予定)
・通常モードと洗浄(節水)モードの切り替え可能
・蛇口を伸ばして利用可能

■ユーザーのメリデメ
▷メ

もっとみる

完成形と言われるプロダクトほどチャンスがある。

酷暑対策ビジネスに勝機を見出す、2組の中小企業親子を取り上げています。
◯軽くて涼しく蒸れない運動用の帽子→帽子を二重構造にして風通し良く
◯節水料90%で洗浄力もある蛇口→水と空気を一緒に排出しデザインも工夫
どちらも数十年大きく変化のなかった帽子と蛇口というプロダクトに対して、中小ならではの技術とアイデアで革新的な取組をしていて感動でした。

傘、カーテン、電卓、世の中にはこれ以上進化する必要

もっとみる
ありがとうございます!これからも役立ち情報がんばります!
3

AmazonとOYO。不動産の大革命!レオパレス21、大東建託にトドメを刺すか?もふもふ不動産ニュースの巻その1

https://youtu.be/zQCQPK9eLRI

YouTubeのもふもふ不動産のニュースより。

何と!
Amazonが不動産業務開始!
まだ、アメリカのみだが、
好調なら日本にもそのうち来るでしょう。
日本から本屋がバタバタ無くなったように、
今度は不動産も無くなりそうだ。
ガラパゴス業界だから、ひとたまりもないだろう。

そもそも日本の不動産業界は、
本当にタチが悪い。

アパート

もっとみる
ありがとう、これからも頑張ります。
2

【独占】オフィスもない、電話もない、日本で初めての個別指導の同時通訳学校とは?

さて、東京オリンピック・パラリンピックが来年に迫っていて、運営会場や駅周辺などでの通訳が足りないかもしれないといわれていますが、今、オフィスも電話もないある同時通訳学校が注目を集めているということなんですね。今回その話題の通訳学校を経営している代表に独占インタビューを行いました。

案内されたのは東京都内のとあるマンション。いたって何らかわらない普通のマンションの一室ですが、机にはパソコンが1台。

もっとみる

日経スペシャル ガイヤの夜明け【テレビ】

詳しかったり、ファンもたくさんいるガイアの夜明けなので、僕は自分が好きなところと好きな回だけご紹介。

まず、圧倒的なナレーション力と音楽。

必ずその時間覚えててってことも無いんですけど、ザッピングにしてて、たまたま行く、大体必ず引き込まれて、

本来見たかった番組なかったか確認してビデオとる、みたいな流れが多いのですが。

最初の五分くらいの掴みとも言える、リズムというかスピー

もっとみる