新婚旅行でアラスカに行く話 #2

どーも、いさなです。
引き続き、新婚旅行でアラスカに行く話をしていこうと思います。

前回は、アラスカ行きを決めた理由と、アラスカにかける思いをまとめました。

今回は、アラスカに行くことを決めたものの、行く前から想定される数々の困難ついてまとめます。

困難① 熊に襲われる

デナリ国立公園内は手つかずの自然がそのまま残されています。雄大な自然の中で動物を観察出来ることは大きな魅力ですが、それは

もっとみる

難易度SS「雨のキャンプ運営」を越えて

私はよくイベントを主催する。

これまで音楽フェスを始め、
料理、お酒、ゲーム、ヨガ、
茶摘み、トークショーなど
様々なイベントを運営してきた。

イベントを主催するのは
驚くほど苦悩が多いけれど、
その分、得るものや感動は大きい。

今回は「人生史上、最難関だったのでは?」と思うほど
苦労した先日のキャンプイベント
「TAKUHI CAMP」の話をしたい。

このイベント、
ハッキリ言って、半端

もっとみる
もしお時間あれば、自己紹介のnoteも読んでみてください!
2

夏休み【2018.8】

7月は、楽しそうに学校に通った息子。夏休みの宿題は簡単なプリント2枚と自由研究だった。※夏休み明けに自由研究発表会が開催される。

息子は、自由研究の題材を「縄文土器」にすると入学当初から決めていたそうだ。私はそれを聞いて「何故に縄文?何処で縄文や土器を知ったの?どんな研究するの?」と、質問が溢れ出た。息子の頭の中を知りたくてたまらない。いつから縄文に興味があったのか?何処まで知っているのか?気に

もっとみる

ヴィガスでデュオキャンプ in 津原キャンプ場

フジロックに向けて購入したテント、ヴィガス。
試し張りはしてみたものの実際にみそいちと2人でキャンプしたらどんなものなのか、本番前に調査を行うべく我々は富士五湖エリアへと飛んだ。

朝はだいぶ早く着いたので、小雨のなか神社巡りと朝ごはん。

北口本宮冨士浅間神社。

新谷山神社。
時間はまだ7時台。どちらも社務所のオープン前。御朱印んんん!

朝ごはんは、昔ながらのゲーム機テーブルのある喫茶店『

もっとみる

当たり前の環境に感謝できるリセット方法 〜僕にとってはアウトドア〜

2年くらい前からキャンプに目覚めました。ふと周りを見渡すと、30代も半ばを迎えた同世代の友人の中にも、同じようにアウトドアにハマるようになった人が多くいるような気がします。20代前半の時はそんなことなかったので、歳を経てからジワジワくるなにかがアウトドアにはあるのでしょう。

普段、日本でも週末には山や海に出かけて、テントをたてて、焚き火で料理をして、寝袋で寝て、といったことを頻繁にするようになっ

もっとみる

キャンプ進化論③(799文字)

どうも、小野です。

はじめの挨拶大切ですよね。

前回忘れてました。笑

そんなのどうでもいいですが、

てな事で、

初キャンプが始まりました!

初めて行ったキャンプ場は、
栃木県茂木のキャンプ場で1泊2日でした。

知らない事だらけだったんですが、

まず、最初の問題が、

**テント組み立てたことねー!
**
でした。笑

当然ですよね。

ただ、僕のスタンスは、そ

もっとみる

TAKUHI CAMP と TOKYO あ〜あ BOOK FAIR

#週1note
ご覧のみなさま、こんばんわ!
水曜日のつかぴです!

東京は毎日が雨ですね。
太陽って何?
青空? あぁ、昔見たことあるやつ?

去年の7月の猛暑とは真逆の
冷夏よろしくですね。

さて、
今週の #週1noteは
つい先日の雨の三連休の思い出を書きたいと思います。

雨の三連休の初日、
2019年7月13日(土)に
#週1note の主宰の大久保宏海が主催してる
TAKUHI

もっとみる

2019年行きたいキャンプ場リスト

四尾連湖 水明荘(山梨県)

ゆるキャン△の聖地でもある四尾連湖 水明荘。6月に行く予定でしたが雨でキャンセル。その時のキャンセル対応も素晴らしくて絶対にリベンジしたいキャンプ場。林間サイトでハンモック泊にも良さそう。

本栖湖 浩庵(山梨県)

同じくゆるキャン△の聖地。お札に書かれている逆さ富士でも有名。予約ができないキャンプ場なので繁忙期の場合は朝早く行く必要があり未だにトライできていない。

もっとみる