クラシック音楽業界

「はまぎしゆうき」という人間について、そしてこれから。

初めまして。濱岸祐希です。note初めて書きます、よろしくお願いします!

簡単なプロフィール

愛知県日進市出身。現在名古屋外国語大学の4年生の22歳。
小学生の頃から楽器を始め、中高と吹奏楽部に所属し、部活に明け暮れた。幼稚園の頃から英会話教室に通っていたこともあり、大学は名古屋外国語大学に進むも、高校の先輩からの誘いでオーケストラでの活動も始める。

中学の頃あたりからクラシック音楽にどハマ

もっとみる

「菅野美音」のこれまでとこれから

主催イベント『音楽のアトラクション』を終えかなり経過してしまいました。
これをきっかけに心境の変化や環境の変化もあったので、一度ここに『音楽のアトラクション』の振り返りも交えつつ今の考えていることを綴ろうと思います。

『音楽のアトラクション』なるものを開催しました。

「音楽体験をより"体験"してもらう」というコンセプトの、クラシック音楽のイベントを開催しました。詳細やつくった想いは上のnote

もっとみる

自己紹介

こんにちは。
思考のクセに気がついて楽になる
[しんぷるしこう]を広めている大藤三季です。

クラシック音楽

1965年生まれ。
音楽高校、音楽大学を経て、ヴィオラ奏者
[金子なお]としてオーケストラの首席奏者や室内楽、スタジオ録音などで現在も活動中。

長年クラシック音楽業界の世界にいましたが、
体調不良、メンタルの問題などからさまざまな
療法を学ぶ。

色々な療法を学ぶ

代替医療、自然療

もっとみる

私が見たい世界

音楽とデザインのひと、菅野美音( @sgnmio )です。

奏者と聴き手のつながりをつくりたい、距離を縮めさせたい
あなたが思っている以上に、生の音楽は豊かだということに気づいてほしい

こんな想いで音楽に関わっていっているデザイナーです、どうぞよしなに。

ここのところたくさんの人と会ってお話してインプットの嵐だったので、一度noteにはきだそうと思います。

少し抽象度が高かったり整

もっとみる

クラシック音楽業界を目指す方へ①(プロオケ事務局ほか)採用への道しるべ。

私は、とある一般中堅私立大学出身で、一般企業などを経て、現在とあるプロ・オーケストラ事務局で「企画営業」の仕事をして8年目になる者で現在アラフォーです。不定期採用かつ未経験で、この業界に入りました。

■このコラムでは、私の仕事(プロオーケストラ事務局)を通して得た、
(1)採用の勝ち取り方、今後の業界の課題、働く際の考え方
(2)この業界の「具体的な仕事内容」
など、有益な情報を中心に記述したい

もっとみる
やったー、嬉しいです!!(宜しければシェアやフォローもお願いします)
11