コクワ

コクワの実

ペンネーム Mr.K

 深夜に故郷の場末のスナックを覗くと、
カウンターのTさんが赤い顔をして振り返った。

 Tさんには私の一つ年下の息子と四つ年下の息子がいて
ふたりは空き地で毎日遊んだ近所友達だった。
 当時の近所づきあいはじつにオープンで、今では信じられないが、人の家でも勝手に上がり込んで部屋の漫画なんかを読んだり、
お菓子を無断で食べたりしていた。
これは近所づきあいというより、私が厚

もっとみる