コンマリ

「アメリカで人気」と日本で紹介されるのは、わりと誇張w でも、片付けの魔法のコンマリさんは本当。私がインターンをしてたブルックリンの映画製作会社の女社長も、熱狂的ファン(写真は私のデスク)。黒ラブがいるおしゃれなオフィスでした。夏は自由の女神を望むルーフトップで、アフター5飲み!

ダサイかもしれない。でも。世の中の流れを作る側になるために。

昨日、初めてタピオカティーを飲みに行った。今までも、近所に新しくできたGongchaの店舗がいつも行列しているのは知っていた。でも、なんとなく横目で通りすぎてしまっていたのだけれど、こんなnoteを読んだこともあり、やっぱり流行っているものは一回経験しないと!と思い直し。

1月に韓国・ソウルに行った時にも皆飲んでいた。太いストローにキラキラ光るタピオカ。若者が飲みたがるのもわかるような気がした。

もっとみる

ミニマリストを目指すなら

「不要なものから解放され、本当に必要なもののみに囲まれて生きる人たち」をミニマリストと言うらしい。

身辺に置くものを必要最小限にとどめることで、生活の豊かさやスリムなライフスタイルを目指す動きがアメリカではじまり、そのブームが日本にも上陸してきたとか。

大量生産・大量消費時代と言われて久しい。モノがあふれる現代社会において、モノに囲まれる生活は豊かさの象徴みたいなムードがあった。

しかしその

もっとみる

インフルエンザにかかりにくい部屋づくり?!

感染しやすい生活習慣

「インフルエンザ予防に、こまめに手洗い。マスクもしっかりつけて、身体の中にウイルスを入れないように!」そう心掛けているあなたにも、見落としがちな予防ポイントがあります。それは、「部屋の中」から出来る予防対策。家は、長い時間を過ごす場所ですから、お部屋の環境も予防のためには重要なポインなのです。
では、どのような部屋が、インフルエンザにかかりやすい部屋なのでしょうか?

1.

もっとみる

「余裕」から品が生まれる。

今の社会で、一番足りないもの。それは余裕だろう。

時間の余裕がないから。。。お金の余裕がないから。。。心の余裕がないから。。。健康の余裕がないから。。。

その余裕さえあれば、こんなにギスギスした社会にはなっていない。よく品が良いとか、品格があるという表現をするが、それは何かに対して余裕があるから生まれる状態だ。

時間に急かされることがないから、じっくりと愛でることができる。お金にセコセコしな

もっとみる

コンマリ コンセプト

コンマリさんの名前を久しぶりに聞いたのは、2017年の冬だった。セルビア人からだ。オンライン英会話の先生で、ほとんど泣きそうなくらい、どんなにコンマリに救われたかを切々と語った。

レッスン後に、動画のURLが送られてきた。アメリカの人気番組『エレンの部屋』。

どっちが、日本人なんだか。
でも、何にでも影響されがちな私は、すぐにコンマリさんの本を購入したした。家を徹底的に片付けてやるぞ、と意

もっとみる

貴方の人生を変える『片づけの模倣』

コンマリさんの本を読んでも片づけられない貴方に朗報!
片づけは模倣できます。まず以下のプロセスを試してみましょう!

①あなたの部屋の収納キャパを模倣で算出。
➁捨てる/捨てないの基準を模倣で定義
③保有してるモノの分類方法を模倣で定義
④分類したモノをどこに置くか・入れるかを模倣で定義
➄収納用品を購入

ここまでできたら、貴方のお部屋はもう片付いたも同然です!

で試しに、
➁の僕版を公開する

もっとみる

Netflixの「KonMari 〜人生がときめく片付けの魔法〜」はどこがいいのか。1話を見ての雑感。

一月頭にネトフリのラインナップ見て「あれこれってあのこんまりさんか?」と思いつつコードギアスの復習をしたかったので見てなかったけど、今週頭に海外でかなり火がついているとツイッターで話題になっており、見てみた(仕事しながら見だが。)海外での話題ぶりは既に各種メディアで取り上げられているのでどこがいいのか、なんで火がついたのかの以下雑考。

設定的にはこんまりさんがアメリカのご家庭を訪問して片付けコン

もっとみる

スパーク・ジョイ! 「コンマリ」が欧米人ウケしている理由分析

どうも。

検索かけてると、日本でも話題になってるようですね。おそらく欧米圏ではもっと、じゃないかな。これです!

はい。現在、ネットフリックスで世界的人気番組になっています「Tidying Up With Marie Kondo」。現在、ネット上では、「ときめき」の英語訳「spark joy」がちょっとした国際的流行語になっています。すごいことですよね。

実はですね、これ、我が家でもかなりヒッ

もっとみる

Dose it spark joy?

「KonMari(コンマリ)」さん、お名前だけは聞いたことあったのですが、アメリカでも大変活躍されている女性なのですね。先日、NewspicksのCEOの佐々木さんのツイートではじめてご活躍を知りました。しかも、TIME誌で2015年の世界で最も影響のある100人とかにも選ばれていたという。(私の世間知らずにも程がありすぎでお恥ずかしい!)

というわけで、片付けコンサルとしてアメリカでもご活躍さ

もっとみる